首痛と肩痛を整体で改善

肩こり・首痛の女性

首肩の痛みは頚椎と胸椎の矯正で

首(頚椎)がずれてたり曲がっている人は結構多いです。首痛、肩こり、背中の痛み、腕のしびれ、頭痛、呼吸が浅い、集中力が無いなど、頚椎の歪みが原因の症状は少なくないようです。頚椎の歪みが骨盤や背骨から来ていることもあるので、全身の調整は必要です。

首の重だるさと肩の痛みが解消

30代後半の男性

首が重くだるい症状と腕を回すと肩が痛む男性の施術例です。

首の痛みは左側で、朝起きたときと夕方が特に痛みます。仕事は営業職で外回りが多いので、特にパソコンを長時間使っているわけではありません。

それと右肩(鎖骨と上腕骨の関節部分で体の前面)が、腕を回すと痛みます。特に球を投げるときです。これは15年以上前からです。高校まで野球部所属でピッチャーをしていました。現在も社会人のチームで野球はしています。

それと、1年ほど前に布団からベッドに変えました。ベッドは布団より体が沈みます。それで寝つきが悪くなりました。左肩を下にして寝ると、左側の背中が痛くなります。寝返りをうつときも痛みます。

施術では、仙腸関節と骨盤矯正と背骨の歪みを調整しました。体幹部(胴体)部分を整えていくうちに、症状は軽くなっていきましたが、完全には解消しません。なので、それから首と肩関節を調整していきました。

野球の練習や試合は施術(治療)期間中も続けていたので、施術で改善しても試合で少し逆戻りして痛みが再発することはありましたが、8回の施術で、ほぼ痛みは解消し肩の動きも良くなりました。寝返りをしても、背中が痛むこともなくなったと、喜ばれました。

※施術効果には個人差があります。

首と肩のコリと痛み、疲れ目が解消

20代前半の女性

首と肩が痛む女性仕事は雑誌などの編集をしている女性です。肩と首が凝り、痛む感じです。後頭部も痛くなるときがあり、目が常に疲れています。仕事のストレスから胃が痛むこともあります。長時間座っていると腰が痛むこともあります。睡眠不足気味のせいか、肌荒れも気になります。足もむくみやすく、朝起きたとき顔がむくんでいます。血圧は上が90で下が45とかなり低いです。

様々な症状が複合して出ていますが、一番辛いのは首肩の凝りと痛み、目の疲れなので、骨盤と背骨を整えた後は、首と肩の調整を行いました。

若いので回復力があり、3回の施術でほぼ症状は解消しました。体が冷えてる傾向があるので、自宅で足湯をお勧めしました。

※施術効果には個人差があります。

首と肩・背中がだるくて重い

10代後半の男性

高校生の男の子です。中学2年生のときから、首と肩がだるく重く、授業に集中できないほどです。部活でバスケットをしてますが、首肩が辛いのであまり活動に参加できない状態です。背中も重くだるさがあります。冬場は手がとても冷えていて、指が動かしづらいほどです。首を回すと鳴るようになってから、鳴らすくせがつきました。

整形外科に行きましたが、ストレートネックと診断されました。治療院にも通っています。指圧、首の牽引、電気治療、針、マッサージも受けていますが、症状は軽快しません。

背中の張りがとても強く、上体が左に傾き右肩が上がっています。骨盤の左側も上に上がり傾いています。上体は右に捻れています。

全身の歪みの解消と背中と首の張り、頚椎の歪みを修正を解消することを念頭に施術を重ねました。施術を重ねるごとに症状は軽くなっていき、体の歪みも解消して、背中の張りも和らいでいきました。体が冷えているので、足湯をしてもらうようにしました。首を回して鳴らす癖は、頚椎にダメージがあるので止めてもらいました。

10回ほどの施術で、首肩のだるさと重さは解消し、背中も楽になりました。授業にも集中できるようになり、とても喜ばれました。

※施術効果には個人差があります。

マッサージで解消しない酷い首肩の凝りが解消

30代前半の女性

肩と首の凝りが酷く、月に2~3回はマッサージに通ってた方です。マッサージを受けた後では1~2日ほど少し楽になる程度でしたが、初回の施術でもう辛くないレベルにまで改善して、喜ばれました。

2回目の施術で、妊娠中に痛みだして、出産後も押すと痛む恥骨と、出産後に座ると当たるようになった尾骨も、骨盤矯正後には気にならないレベルにまで改善しました。

頭痛やめまいも当院に通院はじめてからは、無いとのことで、こちらもうれしかったです。

ずーっと続いていた生理痛も無くなり、生理周期も不順だったのが、28日に近くになり安定してきたとうれしそうでお話されました。

※施術効果には個人差があります。

冷房による首と肩の痛みが解消

20代後半の女性

冷房の風が首肩に直接当たる位置で仕事をしている女性が来院しました。

夏だから首と肩が広く開いた服装でした。首と肩が痛むほど辛いといいます。確かに硬くパンパンに腫れ たような感じでした。

症状そのものは頚椎の修整と上部胸椎をゆるめ、首筋の筋肉の張りを緩和したら解消しましたが、首と肩があまり露出しないような服装に替えるなどして冷房対策をしないとじきに再発するとアドバイスしました。

※施術効果には個人差があります。

慢性化した首と肩のコリ

30代半ばの女性

常連顧客の美容師の方です。1~3ヶ月毎に、辛くなると来院されます。

首肩の凝りがすごく、毎回のようにうっとおしいほどだと言います。脚もパンパンに張り、腰痛もあります。

骨格より筋肉へ直接アプローチが有効と判断したので、背部、臀部、脚部をゆるめ、首の神経を鎮めたら、すごく楽になったと喜ばれました。

まだ、肩の強烈な凝りは残ってたので、硬結をゆるめたらさらに楽になりました。ただ、とても痛かったとのことでしたが…、楽になって良かったと毎回喜んでお帰りになります。

※施術効果には個人差があります。

首・肩・背中・腰・足の痛み

40代前半の女性

首と肩から背中が凝って痛みことがあります。腰は10年以上前から腰痛があります。ふくらはぎと足裏が痛むことがあり、膝裏も重い感じと痛むことがあります。右腕が痛むことがあり、指先にしびれがあります。足の指先にもしびれがあります。目も疲れています。

姿勢は、全身が右側に傾き、右肩が下がり、骨盤は左側が上がっています。首と背中は張って硬くなっています。

施術では、まず骨盤を矯正した後で、股関節を調整し、頚椎も調整しました。2回目以降は、身体均整法の体型調整を行い、頚椎を矯正し、仙腸関節の調整も行いました。

ほぼ全身に痛みがある状態でしたが、施術を重ねるごとに痛みは軽くなり、体の歪みが解消していくに連れて、痛みと手足のしびれは解消していきました。

※施術効果には個人差があります。

首・肩の痛みと腕のしびれ(頚椎症)

60代前半の男性

2年ほど前から、首と肩が痛みだし、左腕のしびれも発症しました。首と肩、腕を動かさなくても、少し痛みがある状態です。首を左に向けたときが、一番痛みが強いです。

5年前に首肩が急に痛み出したので整形外科を受診したら、頚椎症と診断されました。その後、整骨院で首の牽引とマッサージ、電気治療を、週に2~3回、3ヶ月間受けて、ある程度は良くなりましたが、趣味でやっていた弓道は、首肩腕の負担が大きく、弓を引く体勢を取ると痛むので、できなくなりました。

仕事は歯科医です。しごとでは前かがみになり、首を曲げて腕を挙げる姿勢が多いです。血圧が高く1年ほど前から降圧剤を飲んでいます。

姿勢は猫背で肩甲骨の内側から下の方に向かって張りがあります。首と肩、特に左側が硬く凝っている状態です。左肩が下がっていて、頭は左に傾いています。

仕事に支障が出ている状態なので、まずは仕事の姿勢を取っても痛みが出ないようにして欲しいということと、弓道を再開したいというご希望なので、それを施術の目標にして施術を開始しました。

とはいっても、痛みの発生部位だけを調整して痛みが解消しても、骨盤や背骨の歪みが残っている状態では、改善した状態を長期間は維持できません。骨盤と背骨の歪みの解消は、どんな症状の方でも必要です。

初回の施術後から痛みは軽くなりましたが、施術間隔が1週間以上開いたときには、痛みの戻りはある程度はありました。施術を重ねるごとに痛みは軽くなり、首や腕を動かしても痛まないほどまで回復しました。左腕のしびれは、ずれた頚椎を調整した後で解消しました。

以前のように仕事が支障なくできるまで回復したので、楽しみにしていた弓道を再開したいと言われたので、施術を終了しました。

※施術効果には個人差があります。

頚椎症性神経根症

50代の女性

腰痛で月1回ほど定期的に通院されているお客様が、4日前に朝起きたら、肩から肘にかけて痛みが出て、整形外科に行ったら頚椎症性神経根症と診断され、痛み止めと首の牽引では改善しないのでと、来院されたことがありました。頚椎にズレがあると病院で言われたとのことでした。

膝裏に硬結があり押すと痛むので、操体法でゆるめたら、肩から肘の痛みは解消し骨盤の歪みも整い、右を向いたときの首の違和感も解消しました。さらに、頚椎の歪みを軽い触圧で修正したら、肩と腕の痛みはほぼ解消しました。

しかし、帰るとき、車を運転してたら、肩から肘へ激痛。腕を回せないほどになり、その日は痛みで寝てたと、後日の来院のとき話されました。

その翌日は、かなり痛みは軽減したそうですが、うずくような鈍痛みはあり、不安感があるので、車は運転できない状態だったようです。施術そのものは、直接肩や腕の操作はしてないので、施術が直接の原因ではありませんが、操体法でかなり痛みが解消した時点で止めたほうが良かったのかもと思いました。

痛み止めを服用して、しかもブロック注射までしてる状態だったので、施術による体への刺激を正確に感じられず、刺激の許容量を超えた疑いはあります。それと、帰りがけにすぐ家に帰らず、用事を足しに、少し遠くまで運転したようなので、それも負担だったと思います。

いずれにせよ、お客様への施術後の注意喚起を怠ったことと、痛み止め服用で刺激への感度が鈍っているという認識が希薄だったのはまずかったと反省しました。急性の痛みには、要注意です。痛みが消えたらといって、完全に治ったわけではないということです。

※施術効果には個人差があります。

ゴルフで傷めた首痛が解消

30代前半の男性

首痛と首の動きの制限を解消して欲しいというゴルフのレッスンプロの方です。練習中に首を傷め、前方と側方に傾けたり回すと張りと痛みがありました。体はゴルフをしている方特有のバックスイングの方向(右回旋)へ捻れがありました。

骨盤を整え、仙腸関節と股関節をゆるめたら、かなり楽になった様子です。首と肋骨を直接調整したら9割がた解消しました。

この方のような身体活動のプロの方がたまに来院されます。今までにゴルフのコーチや競輪選手や社交ダンスのプロの方と音楽家(フルート奏者)を施術しました。一般の方より調整に対する要求水準は高いです。痛みや可動制限の解消はもちろん、ちょっとした体のバランスや可動域の違いが、成績に影響するからでしょう。

このような運動系の専門職の方でなくても、体を調整して常にいい状態に保っておけば、仕事や勉強の能率アップにつながりますし、プライベートももっとリラックスして楽しめるようになります。

※施術効果には個人差があります。

首の捻挫…僕も首痛でした

首の痛みで来院されるクライアントさんが、連続して来られたことがありました。その影響を受けたのかはわかりませんが、私自身も、朝は何とも感じなかったのですが、次第に首がうっとおしくなり重たいようなだるいような落ち着かない感じになってきてしまって、夜になっても続いていたことがありました。

僕は小学生のときに、馬乗りという遊びをしていて、かなり乱暴に潰されたときに首を強く捻挫したことがあります。その直後は首を全く動かせないほどでしたが、病院にも行かず自然に治りましたが、それ以来、首にちょっと負担をかけると重だるくなるようになりました。

ですから首が思い痛むという人の言うことは、実感としてわかります。首に不調があるというのは、それほど痛みはなくともかなりうっとおしく不快なものです(首に限らないかも知れませんが)。

予約ボタン

むち打ちの首痛の施術例

半年前の追突事故で首痛が続く

20代後半の女性

追突事故でむち打ち症の女性半年前に追突され、最初頭痛、10日後から後ろ、左右、捻ると首が痛み出した方が来院されました。

1週間後から首が痛くなり、動かせる範囲が制限されました。整骨院で3ヶ月治療したそうですが、全く改善しなかったとのこと。初回の施術で動かせる範囲が広くなり、痛みも左側に傾けたときだけになりました。事故当時、警察を呼ばなかったので保険請求できなかったそうです。

来院された。かなり時間が経っていたが、4回ほどの施術で全快されました。

どの方向に首を動かしても痛みはなく、動きの制限もなくなり、とてもよろこばれました。半年も辛い状態だったので、あきらめていたそうです。施術した私もうれしかったです。

※施術効果には個人差があります。

衝突され首に違和感と痛み

40代後半の女性です。自分で運転していて交差点に差し掛かったときに、横から衝突されたとき首に衝撃を受けて、数日後から首の重さと違和感を感じるようになり、首を後ろに捻ると痛みが出るようになりました。

整形外科に3ヶ月通って治療を受けたそうですが、首の牽引と痛み止めと首肩のマッサージと電気で温める治療だったそうです。ある程度は症状が軽くなったそうですが、首の違和感と捻ったときの鋭い痛みは続いていたので、整体を受けてみようと思ったそうです。

当院は埼玉県の川越市にありますが、その方は千葉から車で2時間以上かけて通院されました。最初は、他の患者さんも同様ですが、骨盤と背骨の歪みを矯正しました。それだけでも、腰から背中の緊張が緩和し体が楽になったと言われました。

首と肩の付け根付近が強く凝って緊張状態だったので、骨盤矯正の後で、頚椎の矯正を行いました。捻ると痛むので、首を捻らずに調整する方法を使ったのですが、その後、かなり首が回せるようになり、違和感も緩和しました。

施術は合計で5回ほど行いましたが、最後はほぼ首の痛みは解消し、動きも8~9割は改善したので、とても喜ばれました。

首肩の凝りは、交通事故以前から慢性的にあるとのことでしたので、姿勢の指導と自分でできる肩こりの緩和法をお教えして施術は終了しました。

※施術効果には個人差があります。施術例はあくまでその方個人の経過を記述したもので普遍的なものではありません。

むち打ち症も解消したケースがほとんどです(症例は少ないが100%)。整形外科、整骨院で解消しなかったケース、改善すらしなかったケースでも、解消しています。

●頚椎症(首肩腕の痛みしびれ)の施術例

重度の肩こり

まだ高校生なのに、3年以上も肩こりで辛い思いをしていて、 授業にも集中できないほどだと言う少年が通院していたことがあります。

最初の辛い状態が続いていた1、2回は、指定した日に来院していたのですが、多少は楽になってきてからは、次回の最適な施術日だと指定した日には、なかなか来なくなっていました。辛くなると来院するような感じです。

それでも、最初来院されたときには、直立状態では、お腹を出し、上体が極度に前かがみの、非常に無理のある姿勢、極度の猫背で悪く言えばふてくされたような姿勢が、施術を重ねるごとに良くなっていき、真っ直ぐなきれいな姿勢を保てるようになっていきました。

でも、座っている姿勢はまだ悪いようで、季節に関わらず冷たいものも沢山飲んでるようなので、体がすごく冷えていて、。 10代なのに体温は35、8度という低さでした。 施術のとき靴下の上から足を触っても冷たいほどです。

その彼が楽になったというときもありましたが、わからないというときもあったので、あるとき「わからないというのは、まだ症状が残っているからかも知れない」とふと思ったので、追加である手技をしてみました。

再び体の状態を聞くと「アッ、楽になった!」 というではありませんか!

やはり「わからない」では完全に症状が解消したわけではなさそうだと、その時はっきりと思いました。
やはり「楽になった」と言っていただくことは大切なんだなと、改めて思った次第です。

ただし、施術だけで体調を維持するのは限界があります。原因となっている(少年の肩こりに関しては)、姿勢の悪さと冷えを解消しないと、いずれまた肩こりは再発すると思います。

だから、生活習慣を改善するように指導し促すことも、施術のうちだと思っています。
 

予約ボタン

整体で首痛、肩痛を改善
tel:049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201