美容のための整体

歪んだ姿勢は体調不良の原因に!

美容整体

施術に来られる方(患者さん)は、程度の差はありますが、ほぼ例外なく体のバランスが崩れています。当然姿勢そのものも不安定で、「悪い姿勢」といっていい状態です。

姿勢を正しくするなどというと、体育のときの「キヲツケ」をイメージし、堅苦しい感じがするという人もいると思いますが、「体にとって無理のない姿勢」=「良い姿勢」と考えれば、抵抗感は少なくなると思います。

悪い姿勢でも、斜に構えて不良っぽくてカッコよく見えることはあるかも知れませんが、体に無理がかかっている姿勢は、見ている方も疲れさせ、緊張させるような気がします。

悪い姿勢は、もちろん見た目だけの問題ではありません。悪い姿勢は、体に余計な負担がかかっているので、不調の原因になります。

肩こり頭痛腰痛などはもちろんのこと、血行が悪くなるので、脳の働きの低下顎関節症の遠因になることもあります。

最近多いのは、パソコンでの作業のとき、首が自然な(楽な)角度でなく、上や下に向きすぎているために、首や肩の筋肉(僧帽筋など)が緊張し筋肉内の血流が減り、体温低下や頭痛、肩こりになっている人です。

猫背で肩甲骨が外側に開き、肩が前方に閉じ、首が前方に傾いている「悪い姿勢」のままでいると、肺が圧迫されて呼吸がしづらく浅くなるので、脳への酸素供給量が少なくなります。そうすると、脳の働きが低下し、ぼんやりして集中力が無くなるので、ミスが増えたり仕事や勉強の能率も落ちてきます。

脚(足)を組むのが癖になっている人は少なくないと思います。その程度たいしたことはないと思ってるようですが、脚を組むと、骨盤から脊椎(背骨)頭蓋骨まで傾いてきます。

その結果、顎の骨(関節)が少しづつズレてきて、噛み合わせが悪くなり、噛む力が弱くなったり、顎がガクガクしたり痛み出す危険もあります。

上半身を垂直に保てない人は、たいてい背中の筋肉(脊柱起立筋)や腹筋が弱くなっているので、最初は「良い姿勢」にするとかえって緊張したり、疲れたりすると思いますが、姿勢を保つことで筋力がついてくるので、次第に楽に自然にできるようになると思います。もちろん、腹筋や背筋を鍛える運動や体操もした方がいいと思います。

骨格が歪んでいると、良い姿勢を保つことが難しいので、はっきりと歪んでいる場合は、整体などで骨格と筋肉を調整してもらうと、それだけで良い姿勢になるので、一度試してみてはいかがでしょうか?

横座りは体の歪みの原因に

横座り

女性に多い横座りの弊害について(椅子に座った状態で脚を揃えて斜めにするのも同様です)。

横座りをすると、骨盤が歪みます。(仙腸関節、腰仙関節の歪みに伴い腸骨が歪む)。骨盤が歪むと脊椎も歪みます。脊椎が歪むと頭骨も歪みます。

腰椎が歪めば腰痛の原因になります。背骨全体が歪めば、曲がった側の内臓が圧迫されるので、例えば右側なら肝臓、左側なら胃などの働きが悪くなる可能性があります。

骨盤が歪めば女性なら内性器(子宮・卵巣)に負担がきて婦人科系疾患の原因に。股関節と膝関節も歪むのでO脚・膝痛の原因にもなります。

美容と健康のためにも、横座りは止めましょう。

左右の乳房の高さと形が揃った!

30代後半の女性

バストの形

夏場の施術では薄着になるので、身体のライン、プロポーションがわかりやすく背骨の状態もわかりやすいです。

そんな夏場に施術をしたときのことです。Tシャツにブラカップがついたものを着てこられたお客様がいたのですが、姿勢と歪みチェックのときに上半身を観察したら、乳房の大きさが左右でかなり違うことに気づきました。しかも乳房の位置も左右でかなり違っていて、右の乳房が上がり膨らみも大きく、左側は下がってて膨らみが乏しいのです。

かなりはっきりした差でしたらので、気を悪くされるかとも思いましたが、体の歪みと関連してるので、お伝えしたところ、下着専門店でブラジャーのフィッテングをしてもらったときにも言われたことがあり、自分でも気にしてるとのことでした。

彼女の肋骨が乳房同様、左下がりで左右の肋骨の形も差があった。それが、骨盤と脊椎の矯正をした後では、かなり差がなくなり高さもかなり揃った。それが結果として乳房の膨らみの左右差と左右の位置の差を解消したのだ。整体は美容にも非常に有効だと改めて実感した。

さすがに、左右の乳房の形を揃えて欲しいということで来院された女性はまだいませんが、乳房の左右差を揃える効果が整体にはあるということがわかりました。整体は美容にも非常に有効だと改めて実感した臨床例です。

整体で身長が伸びた!

18歳の女性

通院中の18歳の女性から、約1年間で身長が2センチも伸びたとご報告がありました。冷え性で寝付けないからと通院されてから3ヶ月目ですが、最初に来院されたとき、150センチ半ばほどの身長をもっと伸ばしたいと言われてたのです。背骨や骨盤が整って真っ直ぐになったこととひょっとしたら、体調の変化で成長ホルモンが出たのかもしれないと思いました。

身長が2cm伸びた18歳の女性は、2センチ以上は空いてたO脚も直っていました。背が伸びたのは、そのせいもあります。それと猫背が直ったことも。でも、154cmほどの女性が2cm伸びたのは大きいです。

ちなみに、当院の顧客で1番背が高い方は193センチです。猫背だったから、姿勢がよくなった今は、たぶん194センチはあると思います。一番体重が多い方は120キロの男性。でも、お二方とも、横になれば、施術でそれほどの負担感はありません。お二人とも着る服や靴を探すのが大変とのことでした。

O脚といえば、60代半ばの方のO脚が直ったと言われたときは、ちょっと驚きました。腰痛などで通院されてた方ですが、骨盤股関節の歪み、不具合が整った結果、両膝が着くようになったようです。2センチ以上は空いてたのに!僕も驚きました。

ただ、一般的には、20歳を超えた男性のO脚改善は正直難しいです。女性より関節が硬く、体自体も硬い方が多いからです。

※施術の結果には個人差があります。

予約ボタン