医学・医療

医学・医療

No Image

体調の自己管理を放棄し、辛くなったら、日常生活や仕事に支障を来たすようになったら、病院に行けばいいと思ってる人は少なくありません。でも、そんな態度では、一時的に症状が緩和しても、根本的に健康回復することは困難です。医療費が40兆円を超え財 ...

医学・医療

No Image

医療機関では、大切な赤ちゃんをVPD(ワクチンで防げる病気)から守るために、新生児の時期から多種類の予防接種をするよう呼びかけ、義務的に行うように指導してます。

しかし、1994年に改正された予防接種法では、勧奨接種という言葉 ...

医学・医療

No Image

がんは、がん検診で早期に、症状が無い段階で発見し治療すれば治ると、テレビ、新聞などで盛んに報道、広報されていますが、実際はどうなのかと思い、調べてみました。

20年以上前にチェコスロバキアで行われた肺がん検診の追跡調査によると ...

医学・医療

No Image

リラクゼーション系のサロン(整体)は別かも知れませんが、整体師でも医学知識は必要です。

お客様に症状や不調の原因について聞かれたときに、医学知識をベースにした説明ができたほうが、相手が納得するし、こちらへの信頼感も深まります。 ...

医学・医療

No Image

タレントの北斗晶さんが乳がんで手術を受けたことで、乳がん検診に関心が高まっているようですが、乳がん検診が延命効果があるか、確かなデータはありません。

マンモグラフィ検査が主流になり、乳がんの発見数は以前の3倍以上と大幅に増加し ...

医学・医療

No Image

「死は苦しいもの」という観念は、間違いのようです。

終末期(臨終のとき)になると脳内麻薬のβエンドルフィンと血中のケトン体が分泌され、極めて楽な状態で人生を終えることができるのは医療界の常識だそうです。胃瘻(いろう)などで人工 ...

医学・医療

No Image

コレステロールが健康に害を与えるかのような誤った常識が日本ではあります。コレステロールも高過ぎれば悪いかもしれませんが、平均的日本人の食生活なら、ほとんどの人は下げるほどのレベルではありません。

コレステロールは病原体ではなく ...

医学・医療

No Image

単に症状の解消ではなく、真の意味での「健康」を取り戻すには、自分の存在の意味を再発見し、あるべき姿、したい生き方を取り戻すしかないのだと思います。

病気や不調は、生活と生き方と密接に関わっています。同じ症状や病名がつけられても ...

医学・医療

No Image

自然治癒力の考えからすると、「症状」とは、身体が病気から回復しようとするときの機能であり反応です。

例えば、風邪の時の発熱は、体温を上げて病原菌を殺す役割のある白血球などを活性化するためです。咳やくしゃみ、鼻水、下痢などは、病 ...

医学・医療

No Image

糖尿病は血糖値が高くなる病気だ。血糖値が高くなると体内の酸化バランスが崩れ活性酸素が生じて血管が傷つきやすくなる。血糖値が上がると血糖値を下げるインスリンが分泌される。インスリンは中性脂肪の分解を妨げ、血糖を体脂肪に変えて体重を増やす肥満 ...