勘が鋭かったとき

20代の頃までは、今よりずっと勘が鋭かったような気がします。

テレビはありませんでしたが、自宅で仕事をしてたので、電話とファックスはありました。

その当時のことですが、全員ではないし、いつもというわけではありませんが、電話が鳴ると、誰がかけてきているか取る前にわかることが結構ありました。交友関係が多くはないということも大きいと思いますが。

「あっ、誰それからだなっ」と思うと、大抵その人からでした。

自分からかけるときには、かけた相手から、「ちょうど君のことを考えていたんだよ」と言われたことも何度かありました。

若くて、感受性が鋭くて、妥協をしない性格ということもあり、世間や人との摩擦や軋轢、それでストレスを感じることも多かったと思います。今よりずっと、神経が張り詰めていた時期でもありました。

だから、勘が鋭かったのかも知れません。

今は、当時ほど勘は働きませんが、相手の感情は、若い頃よりわかるようになりまました。今の方がずっと生き易く感じてます。

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング


………………………………………………………………………………………………………..
埼玉県の整体院…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

院長はこんな人

Posted by desk@toiee.jp