ダイエットの秘訣

明けましておめでとうございます!
今年もヒロ自然療法院をよろしくお願いします。
皆様の健康回復と健康維持に役立つ整体を、この1年もさせていただきたいと思ってます。

年末年始は、食べて飲む機会が多いと思います。
その結果、正月明けに太ったとあせっている人も少なくないと思います。

そこで、ダイエットの秘訣について書いてみます。

甘み、脂肪分、うまみ成分、ストレス、睡眠不足は、食欲を亢進する要素です。

甘み、脂肪分、うまみ成分などは、特に甘みは、脳内快感物質であるベータ・エンドルフィンの分泌を促進します。チョコレートなどを食べ始めると途中で止められなくなった経験は、多くの人があると思いますが、脳内快感物質(ある種の麻薬成分)が分泌されるとなれば、無理はありませんね。

それと、ダイエット(減量)には食べる量を減らすことが大切なのは言うまでもありません。食べ過ぎることが多い人の多くは、早食いのようです。早食い人の特徴は、あまりよく噛まないことです。これで満腹するまで大量の食事がお腹に入ってしまうのです。

噛むことで脳内の満腹中枢が刺激され、満腹感がでてきますが、あまり噛まずに飲み込むと、満腹中枢の刺激が食べた量と比べて少ないため、満腹になった時点では食べすぎているわけです。

良く噛むことで、素材の味がよくわかってきます。この点でも食事の満足感や充実感、食べたという実感が、早食いより出てくるはずです。噛む目安は30回。30回噛んで自然に飲み込める量が、1回に口に入れる食事の適正量です。30回以下で飲み込めたら少なく、30回以上かかったら多すぎです。

食事はよく噛んで、よく味わって食べることが、ダイエットに通じるとしたら、やらない手はありません。食費も節約できて、食事もちゃんと味わえて、しかもダイエットできるのですから。

食事は量を摂らないと満腹感と満足感が得られないと思っている人は、量より食べ方、素材の旨みを充分に味わうことで、満腹感と満足感が得られると、考えを切り替えたらと思います。

2017年が皆様にとって良い年でありますように!

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング


………………………………………………………………………………………………………..
埼玉県の整体院…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………