肝臓が疲れる原因

現代の生活環境は、肝臓に負担が多くなっています。肝臓といえば、お酒を連想する人が多いでしょうが、肝臓の仕事はアルコールの分解だけではありません。

肝臓の仕事は、代謝、解毒と胆汁の生成です。代謝とは、生命維持活動に必須なエネルギーの獲得や,成長に必要な材料を合成するために生体内で起る生化学反応のことです。

肝臓の役割

代謝
食事で摂取した食物は胃と腸で消化・吸収され、血液によって肝臓に運ばれます。肝臓はそれを貯蔵し、体内で利用できる形に変換・合成して、必要に応じて体内へ送り出します。

解毒
お酒、薬、食品添加物などの化学物質や、体内でつくられたアンモニアなどの有害物質を分解し無毒化して排出します。

胆汁の生成
胆汁は脂肪の分解や、油脂に溶けやすい脂溶性ビタミンの消化・吸収を助ける働きをします。肝臓が分泌した胆汁は、胆のうに蓄積・濃縮され、胃から十二指腸に食物が流れて来た時、十二指腸内に放出されます。

このように、肝臓はいくつも重要な働きをしており、現代の生活環境では、過労状態になりがちです。

肝臓が疲労する原因をひと言で言えば、肝臓の酷使ということです。肝臓が休む時間は午前3〜5時と言われてます。酔っ払って寝たり、深夜まで起きてたり、夜食を食べてすぐ寝たりすると、肝臓が休む暇がないということになります。

肝臓が疲れると、慢性的な疲労、倦怠感、眠気などが起こります。ただ、これらの症状の原因が肝臓疲労と考える人は少なく、症状が強くなって病院に行ったときには、かなり肝臓機能が低下して病気の状態になっていた、ということもありえます。

肝臓が疲労する原因について

お酒の飲みすぎ

お酒を飲まない人に比べ、飲む人はアルコール分解という余計な仕事を肝臓にさせていることになります。適量であればむしろ健康増進になるお酒ですが、大量の飲酒を毎日のように続けていると、いずれ肝臓がパンクすることになるでしょう。

食べ過ぎ

食べ過ぎは、胃腸へ負担をかけるだけではありません。食物が分解された後で、栄養素に変え、身体に貯蔵・排出するのは肝臓の仕事です。食べる量が多くなれば、当然、肝臓の仕事も増えるわけです。

高タンパク・高脂肪な食物の過剰摂取

食べ過ぎと関連してますが、高タンパク・高脂肪な食品は分解に手間がかかるので、肝臓の仕事量はさらに増えます。

睡眠不足

眠っている間は、身体活動はゆるやかになります。しかし、長時間起きていれば、エネルギーがその分余計に必要となります。肝臓はエネルギーを生成して、全身に送る働きをしているので、睡眠時間が減れば必然的に肝臓の仕事量が増えるというわけです。

活動するにはエネルギーが必要ですが、エネルギーを使った後には老廃物ができます。老廃物の処理も肝臓の仕事なのです。

さらに、肝臓が休む時間帯は、通常、午前3〜5時の間なので、この時間帯に起きていると、肝臓が休めないということになります。

運動不足

あまり体を動かさないと、肝臓に余分な栄養素が溜まっていくので、それを排出するという仕事が増えます。適度に運動してれば、排出量は少なくて済みます。

筋肉運動のやりすぎ

運動不足は肝臓の負担を増やしますが、筋トレなどの筋肉運動のやりすぎも肝臓にとっては負担になります。過剰に筋肉運動をするとアンモニアが発生します。アンモニアは体にとって毒なので、肝臓が処理する必要があるのです。

精神的ストレス

肝臓や胃腸などの消化器をコントロールしているのは副交感神経(リラックス状態で優位になる)です。精神的な緊張は交感神経(活発状態で優位になる)を高めるので、肝臓の働きを抑えることになります。

また、交感神経が優位の時は、全身の筋肉が緊張し、内臓への血流量は減少します。なので、これも肝臓の働きを低下する要因になります。

薬物、食品添加物、農薬などの化学物質の摂取

薬は長期間に渡って服用していると、肝臓が疲れてきます。食品添加物や農薬も同様です(同じ化学物質)。化学物質の分解は、肝臓の役目ですから、肝臓に負担をかけます。しかも化学物質の中には、排出されにくく体内に溜まっていくものもあります。

喫煙

ニコチンやタールを分解し、排出するのも肝臓の役割です。タバコには多種類の添加物が使われているので、それも肝臓への負担を増します。

現代の社会環境では、改善が難しいことも多いですが、上記の原因をできる範囲で結構ですので、減らしていくと、体のだるさが取れてきたり、疲れにくくなったり、熟睡できて、体調が良くなることは確かです。

◎当院では、肝機能を促進するための内臓調整を行っています。

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング



………………………………………………………………………………………………………..
埼玉県の整体院…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………