川越成田不動尊蚤の市

川越市に成田山川越別院というお寺があります。そこの境内で、毎月28日蚤の市が開催されてます。

先月の28日は日曜日だったので、喜多院へ行こうと思い、成田山の所を通りがかったら、骨董品や古美術品(古いおもちゃ・雑貨・古銭・書物類・海外アンティーク品など)、古い食器などを並べた露天が所狭しと開かれてました。

着物関係の物も多く、羽織りや帯、草履、帯止め、端切れなが展示販売されてました。

それ以外に、衣類・おもちゃ・雑貨・古銭・食器類・書物類・海外アンティーク品、などなど様々な骨董品が所狭しと並んでいます。細い道を人をかき分けながら掘り出し物を探すのは宝探し気分!

近くの駐車場に停めてある車のナンバーを見ると、県外からも来ていました。外国人もちらほら見かけます。

一応、値段が貼ってある商品が多いですが、価格交渉はできるようです。いい品は早く売れるので、朝早くに行くのがいい商品を手に入れるコツのようです。

仏像や絵画、彫刻に興味があるので、思わず境内に入り見て周りました。日曜日だったせいか、境内は人でごったがえしてました。平日の28日ならもう少し空いてると思います。

機会があったら、一度行ってみると面白いと思います。

◎開催時間:5:00~16:00 ※雨天決行(毎月28日)
◎開催場所:埼玉県川越市久保町9-2 成田山川越別院境内

川越蚤の市1

川越蚤の市2

川越蚤の市3

川越情報

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング

川越関連

Posted by desk@toiee.jp