整体師にも医学知識は必要

リラクゼーション系のサロン(整体)は別かも知れませんが、整体師でも医学知識は必要です。

お客様に症状や不調の原因について聞かれたときに、医学知識をベースにした説明ができたほうが、相手が納得するし、こちらへの信頼感も深まります。症状解消のための治療系の施術をする整体師の医療知識が乏しいと、施術そのものの信憑性や効果が疑われることもあります。

現代医学や医療の考え方は、完全ではないし方法もベストとは思えませんが、体について話をするときに、そのベースとなる医学知識が乏しいと、ちゃんと話をすることができません。

多くの人は、理屈で納得した施術を受けたほうが、症状の改善と施術効果を結びつけて考えてくれますし、施術効果も高く出る可能性があります。

人の体は、これだけ勉強すれば充分という限界はありません。人体は小宇宙と呼ばれるほど複雑で精密に作られています。知れば知るほどわからない部分が逆にわかってきます。神秘的ですらあります。

だからこそ、体と心の仕組みや働きについて学ぶことは、整体師である限り続けなくてはと思っています。

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング

院長紹介

2016-02-19医学・医療

Posted by desk@toiee.jp