体に寄り添い理解する施術

歪んでいる物を、直したい方向に力を加えて修正するような物理的な手技は、整体を受けてる方にわかりやすく効果もすぐに出ます。

でも、身体が納得しない矯正をしても、体は元に戻そうとします。これもある種のホメオスタシス(体が環境の変化や運動などの身体的変化に応じて、体温,血液量や血液成分などの内部環境を,生存に適した一定範囲内に保持しようとする性質)と言えると思います。

それより、身体が変わろうとする方向に沿って、そぉーっと刺激を与えて、自然に整うほうが、施術の持続力が高く、施術者も疲れません。

歪んだ骨格を歪みを修正する方向に物理的に力を加えて矯正する方法論は、現代医学の考え方です。私も医学的知識の必要性は理解してますが、現代医学の方法論を、そのまま手技療法に当てはめて、技を繰り出すだけの施術には、あまり魅力を感じません。場合によっては、特に体た弱い方、年配の方には、強い施術は危険を伴います。

物理的な力に頼る施術方法も使うことがありますが、それだけだと、施術しててもあまり面白くないと感じることもあります。それよりちょっとした刺激で、劇的に体が変化(改善)したときのほうが、お客さんも驚くし自分もうれしいし感動的です。物理的な刺激にだけ頼った施術より、体の身体知、潜在意識に働きかけるような方法が不思議で面白く安全で受けてても気持ちいいものです。

必要な刺激(手技)は、身体に聞き、身体の声を聴きながら施術を進めていくのが、無理がなく、身体に優しく、効果も高いのではと思います。これが当院が目指し実践している整体の施術法です。

●この記事が気に入ったらクリックしてください人気ブログランキング


………………………………………………………………………………………………………..
埼玉県の整体院…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

2016-02-18施術について

Posted by desk@toiee.jp