長時間座りっぱなしのリスク

長時間座っていると、血行不良、腰痛、糖尿病、肥満、心血管系の疾患などの多くの病気を引き起こす原因になります。

「1日に6時間座る生活を続けていると、1日に3時間しか座らない生活の人に比べて15年以内に死ぬ確率が40%増える」という調査結果があるそうです。

デスクワークの方の中には、3~4時間座りっぱなしで仕事をしている方は珍しくないようですが、腰痛や脚のむくみに限らず、体調がいまいちだと感じ始めたら、少なくとも1時間に1回は椅子から立ち上がって少しブラブラ歩いたり、それすら難しい場合は、背伸びをしたり屈伸運動をしたほうがいいと思います。



………………………………………………………………………………………………………..
埼玉県の整体院…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

2015-10-29体の使い方・姿勢

Posted by desk@toiee.jp