当院の整体について

特に手技療法の種類や方法にこだわりはありません。効果的で施術してて自分も楽なものを選んで使ってます。

一番長く勉強し使っているのは、身体均整法という整体の老舗とも言える手技療法です。

手技や施術方法にこだわるのは、整体師、治療家だけかも知れません。患者さんがこだわるとすれば、痛くないか、不快感や恐怖感がないか、できれば快適な施術がいいなどだと思います。整体を選ぶ際に何より大切なのは、不快な症状が解消することです。お客様は、どんな手技(整体法)で施術して欲しいとか、最初から要望がある方はまれです。以前受けてた整体法が良かったから、同じ方法がいいという方はいらっしゃいますが。もちろん、整体師の人柄、自分と相性がいいかは重要だと思います。

自分のしている整体術に、生物学的、医学的裏づけがあったほうが、自信が持てるし、患者にも説明しやすいのは確かですが、今の科学や医学の水準で説明できたとしても、100年後には、こじつけの説明だと思われることも多いはずですし、逆に今の医学の知識では説明がつかない方法でも効果があるものは沢山あります。それは医学的に間違っているというより、今の医学の知識では、まだ説明がつかないだけかも知れません。

手技療法で大切なのは、治るか治らないかです。それだけが重要だと思います。医学的証明は施術家の仕事ではありませんし、いずれ医学的にも説明できる日が来るかも知れません。

手技療法(整体)と医学、医療については、勉強を続けています。これで習得したとか、これで極めたということがない奥が深い世界です。いろんな講習会に参加しているので、施術で使っている手技もいろいろ効果的なもの組み合わせて、患者さんの体質や症状などに最適な施術方法を考えながらやっています。

ベテランの整体師の先生から観て、いい加減な施術と思われても、施術室では患者さんと一対一になります。その場では誰に頼ることも助けてもらうこともできません。患者さんを楽にすることが一番大切なことです。施術の良し悪しの唯一の評価はそれだけだと思います。どんなに技術的に正確な施術をしても、楽にできなかったら無意味です。悪化させたり怪我をさせたら最悪です。

自分のしたことに責任を持てる、持たなければならないのは、自分だけです。人のアドバイスや忠告は必要だし大切ですが、最後の判断は自分がするしかないと思ってます。そういう人でなけば、大切な体や心を委ねることなどできないはずです。整体師や医師もそうだと思いますが、人様の体に触れて状態を良くする仕事に従事する者としては、人の意見に右往左往するような人には、任せられないと思います。自分で判断し施術し、結果を確認していただくことが大切です。

身体均整法の学校に通っていたとき、ある講師の先生が言ってたことが印象に残っています。「どんなベテランの先生に施術についてとやかく言われても、患者さんが楽になっていれば、それでいい。その「いい加減な」自分の施術のままでも。人の言われたことに右往左往して、効果が出てるのに変える必要は全くない」と。

実際に仕事で整体を始めてみて、その通りだと思います。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

施術について

Posted by 小林昌弘