ヘアカラーの健康リスク

冬物のジャケットを買いに行って試着したとき鏡に映った自分の老けようにがっくり来ました。

10年以上前からですが、頭頂部の髪が薄くなってきてるのはわかってますが、50代に入ってからは、白髪も目立つようになりました。せめて白髪だけでも目立たなくしようと、同じ建物内のドラッグストアで白髪染めを買いました。

さっそく染めてみましみたが、染料を少なめにしたのに、不自然なほど真っ黒に染まったので、ちょっと愕然としました。放置時間が長かったせいかも知れません。それと違和感をおぼえたのは、髪質がパサパサで乾燥してたことです。見慣れた自分の髪質ではありません。染めてるとき、頭部にピリっと刺激が走ったのも気になりました。

洗髪時に指先の感覚でわかったのですが、出来物がありそれに染料が触れて刺激したようです。ちょっと不安に感じて、白髪染め(ヘアカラー)の危険性を調べてみました。すると予想以上に人体に有害な化学物質が含まれていることがわかりました。

ある調査によると、日本人のヘアカラー利用者は若年層ほど多く、20代では7割を超えているそうです。白髪染めが年代が上がるにつれて増加し、50代が最も多く7割を超えます。両方を逢わせるとすべての年代で6割以上の人がカラーをしているようです。予想以上に多いです。

多くの頭髪染色剤には、発がん性物質が含まれているそうです。パラフェニレンジアミン・アミノフェノール・レゾルシン・過酸化水素など。その毒性は農薬の約140倍とも言われるそうです!

白髪染めには、パッチテスト(含有染料に対するアレルギーの有無をチェックするため)を必ず行うようにと注意書きがありました。染料を皮膚に付けて48時間放置し様子を観るのです。(僕は面倒だからやらなかったのですが…)。

染毛剤(ヘアダイに含まれるパラフェニレンジアミン(PPD))によるアナフィラキシー(急性のショック症状で非常に危険)の症状には、激しい呼吸困難症状、顔・口唇・喉粘膜・喉の激しい痛み、咳、食欲不振を訴え、舌・喉・首のむくみによる呼吸困難などがあります。パッチテストが必須なわけです!

1988年の4月に開催された「日本血液学会」で、再生不良性貧血などの造血障害とヘアダイの関係が明らかにされたそうです。再生不良性貧血とは、骨髄の造血能力が弱まって貧血症状を呈する病気で「血液のガン」とも言われています。

市販の24種類のヘアダイに対してバクテリアを使って突然変異が起こるか実験したところ、18種類、79%で突然変異を起こしたそうです。1992年7月号の「ニューズウイーク」には、米国立ガン研究所の調査で、髪を染めてる女性は、ガンの一種のリンパ種にかかる危険性が50%増すという報告があります。

皮膚からの毒素はその90%ほどは排泄されずに身体に蓄積され、様々な影響をおよぼします。化学染料を使うと体が「体に悪いものが入る」と判断して、毛穴が閉まってしまいますが、分子の小さい化学染料の毒素が毛穴の隙間から入ってしまうのです。

また、ヘアカラーを使うと、毛穴がつまり、正常な毛が生えなくなり、毛が細くなったり、途中で切れたり、抜け毛が多くなったりもするようです。

さらに、ヘアカラーは、血液を酸性化(老化)し、悪玉菌が増えて成人病になったりと、病気への循環が始まるそうです。ガンの罹患率も上がるようですし…。

毛根にある毛乳頭というのは、直接毛細血管につながり、そこから全身にその毒素が回るのに15分とかかりません。肝臓や腎臓にも負担になりますが、特に子宮は毒素が溜まりやすいそうです。

皮膚から入れた毒素は体内に蓄積し、そのほとんどは自分で排出できませんが、女性の場合、妊娠すると胎児に母体の毒素を移して自分の体から毒素を排出します。

水俣病で母親が健康なのに胎児が水俣病に罹って生まれてきた(胎児性水俣病)のはそのためです。それが子供のアトピーなどアレルギーの原因にもなるそうです。

子供のヘアカラー使用は、大人より危険です!大人以上に毒素を吸収しやすいからです。

最近売れ行きがいい泡のヘアカラーは、美容師が使用するカラー材に比べて泡状にしてしっかり染まりを良くする為、非常に多くの界面活性剤を使用し髪への吸着を良くしているようです。

これは髪への吸着が良くなるのと同時に頭皮を通して体内にも吸収されているので、美容室の物より何倍も頭皮に負担がかかるそうです。

ヘアカラーの危険性についてばかり書いても、白髪を染めたい、髪の色を変えたいというおしゃれへの欲求のほうが強い人は少なくないでしょう。そこで「安全に使える白髪染め情報」を掲載したサイトがあるので、それを参考にしてください。http://www.us-birkenstock.com/



………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

健康と美容

Posted by desk@toiee.jp