サプリメントは食事の補助

栄養補助食品(サプリメント)を摂っている人は多いと思います。私もロイヤルゼリー状剤や総合ビタミン、ミネラルなどを摂ることがあります。総合補給タイプのサプリメントを摂っていれば、栄養的に問題ないと思っている人もいると思いますが、サプリメントは食事の補助として用いた方がいいでしょう。

総合補給タイプのものでも、ビタミンが必要量を大幅に上回っていたり、タンパク質がかなり少なかったりと、食事替わりとして考えた場合は、かなりバランスが悪いものが多いようです。

ビタミン剤を摂る人は多いと思いますが、脂溶性のビタミンは、体内に取り込まれると体外に排泄しにくいのです。妊婦が過剰に摂取すると、胎児に先天異常を起こす可能性があります。

カルシウムは、タンパク質とビタミンDを一緒に摂取することで体内で機能します。なので、カルシウム剤だけでは、意味がないのです。カルシウムや脂溶性のビタミン類を加えただけで健康食品風だとアピールするものもありますが、意味がないだけでなく、過剰摂取になりかねない場合もあると思います。

栄養補助食品と言うくらいですから、食事だけでは欠乏しがちな栄養の補給にはいいと思いますが、サプリメントを沢山摂ってるから食事は適当でいいと思ってるとしたら、逆効果になるでしょう。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

食生活について

Posted by desk@toiee.jp