改善を強要しない

首痛と膝痛(屈伸で右膝の膝蓋骨の痛み)、腰痛の50代半ばの女性のケースです。

数年前からのクライアントさんです。不調があるときだけ来院されます。首痛と腰痛は施術後解消しましたが、膝痛ははっきりとは改善が感じられないとのことで、何度も膝と下腿の調整をしました。

施術後に、動作確認と痛む部位の触診をして、私自身は改善を確認しましたが本人はあまり感じられない様子でした。

「施術前と比べて痛みの程度はどうですか?」とお聞きしても、あまりよくわからないようで、痛む箇所を押したり、いろんな角度で曲げたりを繰り返しているので、「真面目で慎重な性格の人は、あまり痛みが感じられなくても、痛みが完全に解消したか何度も確認するので、それは痛みに意識を集中することになるので、改善には逆効果だ」という話をしました。

私が何度も状態を聞くので、意を決したように「私は施術直後より、1~2日経ってからのほうが楽になる」と言われましたた。

「こちらで楽になってるから来てるんです。楽にならないなら来てないですよ!」と言われたので、改善したかちょっとしつこく聞きすぎたと反省しました。

確かに、人によっては、施術直後に改善を感じられなくても、後で楽になることは少なくないのです。それに首腰は楽になったのだから、今回はこれくらい改善すればいいと普通は思うのですが、常連さんで、あまり頻繁には通院したくない人というのがわかているので、つい1回で全て解消してあげたくて、何度も追加施術したり、痛みが解消したかしつこく確認してしまいました。体には体の(回復の)都合があることもわすれてました。

私は、施術者の都合で施術直後の改善を確認したがる傾向がありますが、クライアントさんの体と心(心理)への配慮と思いが足りなかったと反省した出来事でした。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….