温熱療法と医師法

三井温熱療法の講習会を開催告知をミクシーでしている人がいたので、その温熱器をチェックしたら医療機器の承認番号?を取得していたので、医師や鍼灸、指圧、柔道整復の医療国家資格が無くても、仕事で使って大丈夫かと質問したら、気分を害したようで、結構攻撃的な回答が来ました。

一昨年千葉県で温熱器で火傷を負わせて訴えられ、医師法違反で逮捕された整体師がいたので心配しただけですが、そのメーカーは何だ?とか、情報をすり替えているとか、整体の保険に入っておけば大丈夫だとか、逮捕覚悟ですればいいとか、かなり無茶な回答で、最後は自分で判断してくれと言われました。

高橋正体法という野口整体や操体法に影響を与え、自然形体療法とその支流の手技は直接影響というより手技をそのまま使っているものがあるほどの、整体法の元祖とも言うべき古来の方法を教えている方なので評価してたのですが、かなり唯我独尊的にきつい言い方をする人だとわかって引いてしまいました。

温熱療法自体は優れた病気治療効果や自然治癒力向上に効果的らしいので、できれば当院の施術に導入したいと思ったので、かなり真剣に聞いたつもりですが、医師法違反ではないか?と言われたと感じたのでしょう(事実、その懸念を書いたのでしょうがないですが)。

その方自身は、鍼灸師の資格を持っているので、たぶん問題はないでしょうけど、講習会募集には、なんらその点について触れてないので、おそらくその問題に対しての知識がないのでしょう。

温熱療法で他に無いかと調べてみたら、裁縫のコテを使って同様のことができると書かれていた書籍やブログがあり、実際にそれで施術をしている人はいました。これなら8万円近くする三井温熱器を買わなくても、5千円ほどのコテで代用できるので、補助的に使う程度ならいいと思いました。

コテは医療器具ではもちろんないので、火傷を負わさない限り、これを使用して施術をしても、法的な意味での「治療行為」には当たらないと解釈できますので安心です。

最近、ちょっと体調が良くないので、まずは自分や知り合いに試してみて、効果が高いようなら、症状によっては施術で使ってみようと考えています。

三井温熱療法師というのがいて、養成講座がプロ向けだと60万円ほどもするものがありますが、そこは、鍼灸などの治療系国家資格者向けとうたっているコースがあるので、医療器具使用について配慮しているのだと思いました。

民間療法の養成講座は、妥当な値段、良心的な料金と言っているところでも、1日で5万円くらいは平気で取っているので、正体法を教えている人の(温熱法は知り合いのようですが)講座も、儲けはきっちり考えていると感じました。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

代替療法・民間療法

Posted by 小林昌弘