精神的問題が身体症状として出ている人

当院は表立っては精神的な問題症状の方は対象としていません。

しかし、身体に症状が出ている人で、心療内科や精神科に通院して、デパスをはじめとした精神安定剤や向精神薬、睡眠薬を長期に服用している人が来院することがあります。

こちらが的を絞るのは、もちろん身体症状だが、精神疾患や心のバランスが崩れている人の場合は、施術後に症状が軽くなるのですが、その状態が保てない人が多いのです。

その行ったり来たりの状態が施術の度に続き、これでは回復しないのでは? と疑問を持ちはじめて施術を止める人と、 別の部分にももっと強い痛みなどの症状が出てきて、それで止めるパターンと 大きくは二つに分かれます。

もちろん、ある程度回復するまで通われる辛抱強い方もいるが、時間はかかるのが普通です。

本人も感動するほど、以前とは見違えるほどに楽になる方もいますが、施術直後に「何も感じない」と言われても、あまり楽になった実感がない方が多いです。

施術間隔がかなり開いた後で、再度予約が入ったときに
「前回の施術後、数日してから、薄皮を剥いでいくように回復しだして、今では繁華街に出かけることも苦にならなくなった」 と、通院していたときには、当院に来るのもやっとだった人に言われたことはありますが。

整体院で精神疾患も対象としているところはありますが、そんなに自信を持って施術しているのだろうか?と思うことがあります。

私の経験では、多くの場合、身体が楽になると、心の方で元の苦しい身体症状を発現させているようなケースがあるからです。

たぶん、その身体症状を心の方が必要としているからだと思いますが、それをクライアントさんに納得させるのは容易ではありません。

たいていは「自分は身体だけでも早く良くしたいからここに来ているのだ」 とおっしゃいます。それを真っ向から否定しても、事態が好転するとも思えないし、反感を持たれても困るので、それ以上は説得や説明はしないことが多いです。

身体症状が強くなったときに、施術を継続させるのは、かなり難しいです。それができれば、回復していく可能性は大だとは思いますが、本人が止める、あるいはキャンセルしてきた場合、 やる気を引き出すのは難しいです。

今後は、心の問題から身体に来ていると感じるクライアントさんには、施術前に、(一時的に)症状が強く出たり、別の場所に出ることがあることを伝える必要があると考えています。

それを納得してもらえば、こちらの施術で逆に痛みが強くなったとか 状態が悪くなったとクレームに近いことを言われることもなくなると期待しているからでもあります。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

2013-12-27心と体の関係

Posted by 小林昌弘