痛みにも効用がある!

整体には、痛みの解消を目的として来られる方が多いですね。

施術後に痛みが緩和、解消していることも少なくないが、あまり変化の無い方もいます。
そんなときでも、帰宅後とか翌日には痛みが軽くなっていることが多いのですが、
中には痛みが増す方もいらっしゃいます。整体などで言うところの「好転反応」という奴です。

以前のクライアントさんで、施術後に激痛?!と言えるほど痛みが増したと訴えた方がいらっしゃいました。
耐え切れずに(市販の)痛み止めを飲んで寝たが、夜中に痛みで目が覚めたと言われました。

そのままなら、クレームの電話とキャンセルの電話が来そうな感じですが、翌朝には、
痛みはかなりの程度まで解消し、かなり楽になったとのことでした。
施術に来られる前も、痛みで目が覚めたほどだから、状態としては決して軽い方ではありません。
(当院に来られる方の中では)。

話の最初だけだと、冷や汗ものでしたが、後半の話になると、当人も笑顔になったので、
ほっとしましたが、これはよく説明しておかないと、誤解を招くと改めて思ったしだいです。
その後は施術を重ねるごとにメキメキと回復していき、当初予想の施術回数の半分ちょっと
くらいで全ての施術を終了してしまいました。

このことから思うのは、痛みなどの好転反応が強く出る人の方が、回復力があるのかも知れないということです。

この方のケースとは少し違いますが、施術後(数日して)痛みが増し、動けなくなったと病院から電話してきた方がいらしゃいました。
来院時には、仕事も休んでおり、まっすぐに歩けなかったが、ほんの1、2度の施術で
痛みがほぼ解消し、姿勢もかなりまっすぐになったのですが…
仕事はかなりのハードワーク、オーバーワークで、就寝時間も不規則。それが腰痛の一番の原因だと思いましたが、一日でも早く仕事に戻らないといけないというので、痛みの解消(だけ)を最優先にして施術をしました。

2度目の施術の翌日には仕事に復帰し、2日ほどは順調だったようでしたが、その次の日の
夕方くらいに痛みが増し、帰宅してからは動けなくなったほどだと本人は言ってました。
結局救急車を呼んで入院したとのことで、翌日に電話が来たのですが、病院での治療はと問うと、
ただ寝かされているだけとのことでした。

痛みは解消しても、身体の状態は回復してないうちに無理をした結果、身体が拒否反応を示したということだと思いました。

こんなこともあるから、施術と施術後のことは、ちゃんと説明しておかないといけません。

これほどまでに忌み嫌われている「痛み」ですが、効用も役割もあるのです。

1)自然治癒力を高める。
2)痛みの刺激によって、血行が良くなる。
3)傷口の血行が良くなり、治癒が早まる。
4)自律神経を刺激し活性化する。
5)ホルモン分泌を促進しバランスも整える。
6)ホメオスタシス(恒常性維持)を高め、回復への力を増す。
7)(経絡を通じて)内蔵の働きを高める。
8)古い体内毒素を浄化する。
9)肝臓、腎臓の働きを活性化し解毒作用を高める。

このように、人体の働きのひとつとして、痛みも重要な役割を担っているので、痛みが発生したら、一刻も早く消し去ることだけを考えて対処すると、身体の回復は遅くなったり損なわれたりすることもあることを、覚えておきたいものです。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….