「言の葉の庭」!

「言の葉の庭」(2013年) 監督:新海誠(アニメ)

背景画がとてもリアルで美しい。実写よりその場にいる感じがした。黒板のチョークの粉が跳ねる様子まで表現されている。池の上にそよぐ緑の楓の葉、水面に移った緑の陰、雨が跳ねる様子。湿気と空気感まで感じられた。

二度とない青春の宝石のような思い出の一こまを切り取ったような話だが、世代が同じ若い人が観ると退屈なのかも知れないが、女性教師が負った心身の傷の深さや、主人公の少年の靴作りへの情熱、知らず知らずのうちに女性教師に惹かれていく心の動きは、ある程度人生経験を積んできた者にとっては、状況設定と緻密な背景描写と共に、リアルに伝わってきた。

世界はこんなにも美しく、青春は時に苦く、時に甘く切ない。

いい映画(アニメ)だと思う。

映画・ドラマ

Posted by 小林昌弘