生活指導は難しい

半年ほど前ですが、ふらつき(めまい)で通院されてた女性クライアントさんがいらっしゃいました。

7年ほど前からめまい。鬱も発症。心療内科などに通院し投薬治療を受けています。うちの施術でめまいレベルが8から5程度に下がりましたが、改善の実感はないと言われました。

生活状態を聞いたら、就寝、起床時間がバラバラでした。生活のリズム作りが回復に必要と話しましたが、現状では無理と言われました。

仕事に復帰するには決まった時間に起きられないと、めまいが解消しても仕事はできないと言うと、かなりショックを受けた様子でした。

めまい解消=生活リズム復活ならいいが、そう簡単ではないかもと言ったためか、その後は、通院しなくなりました。

鬱状態は投薬で軽減しましたが、めまいは改善無しです。僕の施術では、めまいの改善は顕著なのに、整体への信頼感が感じられない様子がありました。私の態度や話し方に暖かさが足りなかったのかも知れませんが。

営業優先なら、患者が嫌がりそうなことは言わない方がいいのはわかってますが、健康回復し快適な生活、人生を取り戻して欲しい、それが施術の目的だから、つい嫌がられることでも言ってしまうこともあります。

薬では根本的には治らないとか、体を悪くした原因は自分にあるとかです。野口晴哉先生の潜在意識教育の本でも読んで、患者心理を勉強してみる必要を感じてます。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

生活習慣の改善

Posted by desk@toiee.jp