身体は部品の集合体ではない!

一般には、症状や痛みが出ている部分が、具合が悪いと思っていると思いますが、必ずしもそうではありません。

例えば、膝裏が傷む原因が脊椎(背骨)の歪みにあることもありえます。

腎臓の調子が悪いと腎臓(だけ)に問題があると考えがちですが、これも必ずしもそうとは限らないと考えています。

身体はすべてつながっています。自動車や洗濯機、コンピューターのような工業製品とは基本的に成り立ちがちがうと考えています。

人が作った製品なら、具合の悪い箇所の部品を交換したり、調整、修理すれば、機能は回復しますが、生身の身体、自然界、あるいは創造の神が創った生命体は、調子の悪い部分を移植などの手段で交換すれば、機能が元に戻るとは限らないと考えています。

調子が悪くなるには、そうなる理由があり、その原因を解消しない限り、症状が出ている部分だけ交換したり調整しても、再び調子が悪くなる可能性が高いといえます。

身体には自然治癒力と呼ばれる、自己修復の機能があります。一箇所が機能しなくなってと、その周囲の器官が機能を代替することができるようにできています(限界はありますが)。

それを言い換えると、身体自ら一定の状態を保つように、機能的にバランスをとるようにできているということでもあります。逆に言えば、バランスが崩れると病気になるといえます。

私がやっている療法(施術)は、症状自体を解消すること(だけ)が目的ではなく、崩れたり歪んだりした身体のバランスを取り戻すことを目的にしています。

その結果として、症状や痛みが解消し、快適な状態になるのです。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

医学・医療

Posted by 小林昌弘