最新科学は神秘的!

アーヴィン・ラズロという世界的に著名な哲学者で未来学者の「叡智の海・宇宙」とい本を読んだ感想です。

そこに書かれていることは凄いと思いました!最先端の理論物理学などの知見や著者の考える世界(宇宙)観が書かれているのですが、世間一般の常識とはある意味、かけ離れている内容なのだです。

その中で仕事に直接関係する内容を抜粋してみます。

「人間の心は、別の人間の頭脳や身体に影響を及ぼすことができる」

(これは、教育や感情や気分のことだけを指しているわけではないようです。文字通り、心(ある種の意識や意図)が、他人の脳や体を変えることができるといいう意味で書かれているようです)。

イメージで施術(遠隔施術など)というのがこれに当ると思いますが、これが単なる思い込みや比喩ではなく、事実として可能だと言っているのです。

「全ての存在には心がある。心は世界の中にあまねく存在する。心(精神)と物質は、一つの現実の異なる相である」

「生命体に限らず、出現し進化するものすべて、原子、分子、高分子から生態環境(自然、地球)まで、(ある種の意図というか)意識を持っている」

(仏教の教えに、「一粒の砂にも心がある」というのを聞いたことがありますが、ラズローは比喩ではなく、事実としてそうだと主張しています。)

これを仕事に当てはめてみると、施術というのは、物理的な手技という側面を持つと同時に、身体組織(システム)そのものが持っている「心」へも働きかけているということになります。

また、その意識が無い施術は、ある意味で、片手落ちということもできるのはないかと思いました。これはクライアントさんへの心理的な働きかけも含みますが、もっと直接的に、身体機能や活動システムが持つ(かも知れない)「心」へ問いかけるという意味です。

遠隔(施術)に関連する記述などもあるし、もっと面白く凄く、そして奇妙なことも書かれていますが、それらは著者の空想なのではなく、最先端の知見に基づいている仮説(科学的推論)であることが、単なる神秘主義的な観方とは一線を画しているところです。

世間一般に信じられている「常識」は、最先端の科学の知見からすれば、迷信と言えるほど古いのかも知れません。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

価値観・考え方

Posted by 小林昌弘