施術前に瞑想

否定的、悲観的、攻撃的になっていると、クライアント(患者さん)にそれは伝わります。体に触れる手から、全身が発する「気」から、会話から、想念から伝わっていくのです。

だから、施術前は心を平静にしておかなくてはなりません。そのために、ほんの数分ですが、瞑想をします。

まず最初に、施術室の床に正座し、目を閉じて、両掌を合わせて「気」を感じ取ります。

次に、周囲の音に耳を済ませ、意識を拡大していきます。施術室からアパート全体、近所、町内、市内、関東全域、日本全域、アジア、ユーラシア、地球、太陽系、銀河系、宇宙へと。

時間に余裕があるときは、さらに、宇宙の誕生に思いを馳せ、自分が座っているこの場所、この時間へと意識を引き戻します。

大抵は、それで心が穏やかになり、安心してクライアントさんに向かい合うことができます。

瞑想で啓示を得た(かなり大げさですが…)ことは、いくつかありますが、最も心の平安を得た啓示をご紹介します。

「我々のような意識を持ったものが、この宇宙に存在していること自体が、奇跡だということ。掛け値なしに奇跡なのだ。」

宇宙が、この世界全てが、物理法則で作られているとしたら、自分が意識を持って存在していることが当たり前のことだとは到底思えません。

意識と肉体(物質)は分けて考えることはできないと思っています。存在様式と存在するレベルなどが違うだけです。本質は存在様式を決定する法則(ルール、システム、ソフトウエアのようなもの)なのだと思います。

だから、意識を拡大していけば、物質的な存在としての自分はちっぽけでも、宇宙と一体になったと感じることができるのです。

そんな視点から観れば、何を成したかとか、どんな人生を送っただとか、何を所有したとかは、二次的なことです。そんなことは、自分でなくても、必要なら誰かがやるだろうし、やった人物の固有名詞など、世界全体としてはどうでもいいことです。

かといって、「どうせ、誰かがやるから、自分がすることはない。人にやらせておけばいい」ということではありません。

自分が持って生まれた、与えられた、能力と置かれている状況を活かしきることが、生命を持って存在する我々の使命だからです。

ただ、自分の特性と能力を活かす方法や様式は、人それぞれだという意味です。

何かを達成することも必要だし素晴らしいとは思いますが、それ以上に、我々が、意識を持って存在していること自体が素晴らしいのだと思います。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….