クルマ依存が肥満や糖尿病を増やす! – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

戦後(といっても湾岸戦争やイラク戦争、ベトナム戦争ではありません。62年前に日本が参戦し大敗した太平洋戦争のことです)、肥満や糖尿病などが増えた原因は、何だと思いますか?

食事が良くなって、栄養摂取量が増えたから?
肉食が増えたから?
水以外の飲料水を良く飲むようになったから?

これも多少は関係しているでしょうが、この2~30年間に限れば、この常識は間違っているようです。

クルマの普及率(登録台数の増加)と、肥満度、糖尿病の罹患率は、正比例するそうです。

逆に栄養(カロリー)摂取量は、この数十年間、あまり変化がないと統計に現れています。

これは何を意味するかと言うと、クルマの普及で歩かなくなった。だから運動不足になり肥満やカロリー摂取量と密接に関係する糖尿病が増えたということだと思います。

肥満は様々な病気を誘発することを考えると、クルマ依存社会が病気(生活習慣病)を増やしていると言っても過言ではないと思います。

スポーツクラブで汗をかいて運動不足を解消するのもいいと思いますが、経済的な面とそして何より地球温暖化を阻止するためにも、クルマでの移動をひかえて、自転車や歩きにするとか、公共交通機関を利用するとかするのが、ベストの選択だと思います。

クルマに乗らないと…

(1)健康にいい
(2)節約になる
(3)環境保護にいい
(4)交通事故や渋滞が減る

など、様々なメリットがあります。

ちょっとした不便さを受け入れるだけで、本質的な部分で豊かで幸せになれるカンタンな方法が、クルマ(自家用車)を使わないことです。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

健康と美容

Posted by desk@toiee.jp