整体師は長生きしない?! – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

有名な整体師で早死にの人が少なくありません。僕が直接会ったことがある業界では少しは有名な先生のうち一人は50歳くらいで亡くなり、一番最初に整体(カイロプラクティック)を習った学校の校長も、40代半ばで亡くなりました。

岡島 瑞徳先生という野口晴哉先生のお弟子さんも61歳で亡くなりました。数年前ですが、その先生の講習会に参加しようと思っていたので、残念です。

野口晴哉先生も65歳、身体均整法の亀井先生も同じ歳で亡くなられています。人の健康に責任を持つというのは、負担が大きいのでしょう。

それ以外にも、クライアントさんの話ですが、「ずーと施術を受けていた整体師が亡くなったので、いい整体師がいないか探していた」とか、「以前お世話になっていた整体をまた受けたいと連絡したら、亡くなっていた」という話を何人かから聞いたことがあります。

整体師が体調を崩す理由として、病気や不調の方の悪い気をもらうからだとか、体調不良の人とばかり接していると、その影響を受ける。あまりに真剣に人の体調のことを気にしているから。とか言われたことがあります。

僕は40代半ば過ぎから整体を初めたので、若い頃から整体を始めた人に比べれば、気力、体力の消耗は少ないとは思いますが、体調管理には気をつけねばと思っています。

できれば、80歳位までは施術していたいものです。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

整体について

Posted by desk@toiee.jp