過去は現在の結果?! – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

過去にやってことの結果が現在の状態だと、おそらく大多数の人は思っていると思います。

でも、現在(この瞬間)は、刻一刻と過去になっていくのは事実です。

つまり、過去は現在の結果と考えることができるわけです。

過去が現在に影響していると思うのは、過去にやったことが現在の結果として現れていると考えているからに過ぎないと考えることもできます。

現在の状況と自分自身をどう思っているのか、どう感じているのかによって、過去の意味は変わってくるのも確かです。

これを言い換えれば、過去は現在をどのようなものと感じるかによって(解釈と意味が)変わるということでもあります。

現在が未来の結果だという考え方もあります。

未来というのは、未来は思考、想像、創造しなければ存在し得ないという意味においては、抽象的な世界なのです。人が(思考し想像することによって)未来が作られるのです。

だから現在は、人が考え、意思し欲望し想像した「未来の状態や世界」が、結果として(時間経過ともちろん人が未来に向けて行動することによって)実現するものと考えることができるのです。

自分の周囲に見えるものは、厳密に言っても、すべて過去なのです。 この瞬間、瞬間の世界のありようを、リアルタイムで認識することは不可能だからです。

視覚にせよ聴覚ならさらに、嗅覚ならもっと、その情報が感覚器官に達するまでに、距離に応じて時間がかかるし、感覚器官に到達した情報が脳に達し、情報処理してから認識するまでには、一説によると0.1秒程度かかるそうです。

ということは、我々が認識している現象としての世界は、全て過去のものということになるし、現在というのは、我々自身の行動だけということになります。

だから、未来とは我々の思考の中にしかなく、未来をどのようなものにするかを決めるのは、我々自身の思考や想像力、意図であり、それを現在にする=実現するのは、現象世界に働きかける我々の行動しかないのです。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

価値観・考え方

Posted by desk@toiee.jp