整体の目的について – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

うちに整体を受けに来る人のほとんどは、どこかしら体が歪んでいます。左右のバランスが違うのです。といっても、マネキン人形のような、または骨格模型のような、 左右対称で均整の取れた完璧なバランスの体の人は、 生身の人間にはいないはずですが…

生きるということは、ストレスを受けるということでもあります。全くストレスがない状態でも、生物はおかしくなるようです。 だから、適度なストレスは生きていく上で必要なのです。 問題は、過剰なストレスを受けた場合です。

体の使い方が悪いから、姿勢が悪いから体が歪むという考え方があります。それは確かだと思いますが、常に完璧なバランスを保って体を使い、 正しい姿勢を保ちながら生活することは、ほぼ不可能といえます。 無理な姿勢、無理な体の使い方をしなければならないときも、 仕事をしていれば、発生するのが普通です。

その歪みをリセットし疲労回復するために、休息し睡眠を取る必要があるわけです。 食事で栄養補給するのも、活動のためのエネルギー補給の他に、 体の機能を正常に保つために体内の必要成分を補給し、不要になったものを排泄する役割もあるような気がします。

病気になるのは、筋肉や骨格、内臓、循環機能、ホルモンなどの総合的なバランスが崩れた状態が続いた結果だと考えています。 筋肉、骨格だけでなく、体の機能のバランスが乱れれば、 体型は歪みを生じるはずです。

体の機能を司っているのは、自律神経だから、病気の人は 自律神経のバランスが乱れているということになります。

例外はありますが、たいていの病気は、交感神経が優位に立った 緊張状態が続いている状態だといいます。 その結果、血管の収縮、血圧の上昇、白血球の顆粒球の増加
(顆粒球は、異物を撃退する働きがあります。その結果、活性酸素を撒き散らし、 それが長期間続けば体内器官の損傷を招きます)。 筋肉も当然緊張状態になります。

施術の途中でうとうとする人、かるくいびきをかく人も結構います。施術効果があがっている人は、ほとんどの場合、 体がリラックスしていると感じます。 この状態は副交感神経優位の状態で、免疫力も高くなっています。

実際に不調のある人を施術していきながら、医者や整体師、 治療家の著書を読んで勉強するうちに、我々がやっている 施術の意味は、身体の総合的なバランスと調整することではないかと思うようになりました。

身体と心のバランスが良い状態は、免疫力が高く、ストレスを受けてもそうカンタンには病気にならず、病気になっても回復しやすい体です。

私の整体の目的は、そこにあります。



………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

施術について

Posted by desk@toiee.jp