傷を早く治すコツ – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

擦り傷などで、傷口がグチュグチュと湿っていると気になるので、つい乾かしたくなり、テッシュで拭いたりしていませんか?

グチュグチュが乾けば治る、治りが早いと思っているのかも知れませんね。

でも、このグチュグチュの液体が、傷を治してくれるのです。これは浸出液と呼ばれ、その成分には「細胞成長因子」と呼ばれるたんぱく質が含まれているのです。

この「細胞成長因子」が、傷口の細胞再生を促進させているのです。ですから、浸出液を乾かしたりすると、傷の修復は遅れてしまいます。

傷を早く治すには、浸出液を乾かさないように、防水タイプの絆創膏などを貼ることです。サランラップで傷を覆うのもいいです。

傷治療のコツはもうひとつあります。
それは、傷口は水で洗うことです。消毒液で洗浄すると細菌だけでなく皮膚細胞も殺してしまい、傷口の治りは遅くなります。

傷口に泥や土などが付いていたり、猫などに引掻かれた場合は、消毒液で殺菌しておく必要がありますが、傷口に汚れなどが付着してなく、動物などが原因でない場合は、水で洗うだけの方が早く治ることを覚えておいてください。


………………………………………………………………………………………………………..
川越の整体…ヒロ自然療法院で内蔵調整しませんか?
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

自己療法

Posted by desk@toiee.jp