身体のパフォーマンスを上げる – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

僕の整体院は、基本的に体調不良の方を対象としています。

「基本的に」と書いたのは、必ずしも体調不良でない人も来られるからです。

では、何の目的で施術を受けに来られるのか?

一言で言えば、体のコンディションを整え、体型を美しくし、身体の機能面でのパフォーマンス(身体の機能、性能、運動効率)を高めるためです。

最初の一人は、趣味で武道やダンス、楽器演奏などをしている人でした。
その頃は、まだ経験が浅かったため、とりたてて体調不良でもないのに、なんで施術を受けに来るのか、あまりよくわかりませんでした。
月に1度程度ですが、半年位、定期的に来院されてました。

なんでも、ダンスや武道をするときに、もっと体が自由に思った通りに動かせるようにしたいとか、体の微妙なバランスの狂いを調整したいということでしたが、当時の僕の理解不足と施術上の力不足もあり、必ずしも彼の期待に応えることができてなかったように思います。

当時の僕にとっては、特に体が辛いわけでもないのに、微妙な違和感の解消を何度も要求してくる彼は、少しうるさいクライアントさんと感じていました。

そんな僕の感じ方を察してか、ある日、いつもより執拗に微調整の要求を繰り返した彼に、つい本音を言ってしまいました。
「うちは体が本当に辛くて来る人を対象にしているので、体のバランスが整い筋肉のコリが取れたらそれで十分だと思っている。体の微妙な調整は、自分でやった方がいいのではないか」という意味のことです。

彼はそれっきり来なくなりましたが、だいぶ経ったある日、彼と同様の要望を持ってきたクライアントさんが来院されました。

その方は、ダンスを教えていて、ご自分でもコンテストなどの出られるプロの方でした。そんな人が、うちのような自宅でやっている治療のための整体院に来るのが不思議な気がしました。

以前の「彼」は、アマチュアだから軽く観ていたとは、自覚はしていませんでしたが、プロのダンサーが来られたときに、なんでだろう?と思いつつも、要望通り、真剣に身体のチューニング(調整)をしている自分に気が付いたときに、「彼」が求めていたものがはっきりと理解できたのと同時に、「彼」を軽く見ていたことにも気づき、力不足を棚に上げての感じ方と対応に、申し訳なく思いました。

施術の腕も確実に上がっていたこともありますが、「彼」のときより確信を持って調整ができ、求められている状態に近いところまで調整できたと思っています。クライアントさんもある程度以上の満足感は得られていたはずです。

右腕が上がりづらいとか、動きが悪いとか、個々にはいろいろありますが、全体を通しての目的は、ダンスをもっと楽にバランス良く踊りたい。全身をバランス良く見せたい。というものでした。

身体の見た目のバランス(の良さ)と、身体能力、機能性の向上は、プロのパフォーマーの場合、直接収入と評価に結びつきます。その意味では、不調からの解放を目的として来院される「患者」さんと、真剣さでは同じなわけです。

彼らによって、整体の施術の意味と目的には、こういうもの(身体性の向上)もあるんだということがわかりました。


………………………………………………………………………………………………………..
川越の整体…ヒロ自然療法院で内蔵調整しませんか?
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

ボディケアについて

Posted by desk@toiee.jp