無力感を感じた患者さん – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

4年も前の患者さんの施術です。かなり重症の方が来たことがありました。

体の左右のバランスがぱっと見た目にもひどく歪んでいました。肩と首のラインが左右で全く違うのです。首も当然歪んでいて、頭蓋骨も顎も歪んでいました。腕も左右で形が違っていました。肘の関節の状態からして違うのです。

電話では「体のバランスがとれてなくて…」という程度の話だったので、いつもの症状として聞いていましたが、ご本人が見えたときには、内心、どうしよう…!
と少し思ったほど歪んだ体をされていまた。

症状も軽く受け止められるような状態ではありません。腕がしびれ、舌もしびれ、最近は感覚が麻痺しはじめている状態でした。

職場でのいじめが原因で、心療内科にも通っているそうです。怒りや憎しみなどの負の感情が鬱積して、眠れないと訴えます。睡眠時間は4時間だそうです。

背骨は肩甲骨の辺りではっきりと右に曲がっていて、頚椎も捻れていました。

体の状態チェックは通常より念入りにして、施術にも時間をかけました。でも、当然のことながら、1回の施術でどうこうできる状態ではありません。最初から感じていた通り、施術前と変化は感じられないと言われました。

自律反応チェックという方法で、最初のクライアントさんには、私の施術で改善するかどうかチェックします。この方の場合も、改善はすると出てからの施術でしたが、1回で改善を感じていただくことはできませんでした。

内科での血液検査では異常なしだったそうですが、整形外科は受診してないというので、受診を勧めました。

内科医は(軽く?)「体が歪んでるから、整形外科で牽引でもしてもらったら」と言ったそうですが、そんなことで治るはずがない状態だというのは、整体師の私にもわかります。

本人は18歳のとき(現在は40代)側湾症と診断されたそうですが、それ以前、子供の頃は骨格は正常だったのか問うてもはっきりしない様子でした。たぶん、歪みの程度から考えて、ある程度は先天的だと思いました。

性格的には、ごく当たり前の質問にも、しばらく考え込み、ようやくぼそぼそと答える感じの方でした。

この人を治せたら凄いと思いましたが、少なくとも、当時の私の力量では自信はありませんでした。それもあって、整形外科の受診を勧めたのです。そのときはさすがに力不足、無力感を味わいました。


………………………………………………………………………………………………………..
川越の整体…ヒロ自然療法院で内蔵調整しませんか?
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

施術について

Posted by desk@toiee.jp