生活を変えよう – 病院や薬に頼らず健康で安心して暮らす為に – 川越の整体…病院・接骨院・鍼灸院で治らない方もご相談ください!

人生の残り時間を考えると、中途半端な時間の使い方はしたくないと思います。金銭的にも浪費が許される経済状態ではありません。

以前、地上波テレビ番組がつまらないしくだらないし、頭が馬鹿になりそうなので、ケーブルテレビを契約し視聴してましたが、月5000円の出費はこの時節では 馬鹿にならないと考え解約してから、テレビを観る時間は半減しました。

でもその分、ネットの時間が増えたました。以前より読書しなくなりましたし。ネットは必要なだけ使う、ダラダラネットサーフィンなどしないようにしたいと思ってますが、なんとなくやってしまうと反省してます。

体力が落ちているのを感じます。家で仕事をしていると通勤がないので、かなり運動不足になります。 100メートルも歩かない日もたまにあるから、これも変えないと早死にしそうです。散歩を定期的にして、休日にはハイキングに出かけるとかしないとまずいです。でも筋トレは週に2回程度ですが、何年も続けてるので、体はわりに引き締まってますが。今後は、筋トレしてない日は、ストレッチ体操をしようと思います。

顰蹙を買わない程度には、本音を出すようにします。やりたいことはやりたいと言ったほうが、精神衛生にいいですし、実現に近づく気がします。人や世間の思惑や流行、世間体などは、変人扱いされない程度は限度だが
気にしないようにしたいと思っています。

配偶者も子供もいないし、母親も老齢だから、世間並みの一般家庭人の常識や行動様式を、自分に適用して生活するなんて、つまらないと思うようになりました。

一人暮らしの気ままさ、自由さ、責任の無さを最大限に生かした生活にもっと意識的にシフトしたいと思っています。

先が見えてきつつある年齢に足を踏み入れた実感から来る、ある種の開き直りと諦念のような気持ちは感じています。

人の目を、社会性を失わない程度に、人にあまり迷惑をかけない程度に気にせず行動することは、確かに勇気がいることと思います。人は自分を良く見せたいという、化粧する意識があるためか、多くの人は、自分の意志や欲望より、他人の思惑で生きているようなところがあるように感じています。

キマグレンという若い?!ミュージシャンの歌の歌詞にちょっと感動しました。

「愛、自由、希望 胸にそっと懐かせて、
この世に君は 生まれてきた、生きる意味探す旅を日々君続けるよ、
命 運ぶ方へ 進めこのLIFE

僕らの住む世界はいつもとてもウソだらけ
自分殺して 笑顔作ってる
傷付く事恐れて想い隠す いつの間にか
分かんなくなった 僕は誰?

泣きたくて 笑いたくて ホントの自分
ガマンして伝わらなくて
言いたい事 言えないけど ココにいるよ
泣きたくて 笑いたくて ホントの自分
ガマンして伝わらなくて
君は君のために生きていくの」

という歌詞です。

若い人でも、こんな気持ちを抱いているんだ(若いからこそかも知れませんが)、と思い、それより人生経験を積んできたはずの自分は、彼らより自分の気持ちや個性に忠実に生きてきたといえるのかと、ふと疑問に思いました。

ただ、整体という仕事をはじめてからは、会社員だった頃より、自分の気持ちや良心には忠実に生きれるようになったような気はしています。


………………………………………………………………………………………………………..
川越の整体…ヒロ自然療法院で内蔵調整しませんか?
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

院長はこんな人

Posted by desk@toiee.jp