神の手と言われるために

あるカリスマ整体師のセミナーを受講して聞いたことです。

上手だと評判の施術家、治療家は、治せる人しか施術しないそうです。(なるほど、それなら、あそこで治らなかったとは言われないでしょうね)

だから重症の患者はもっともらしい言い訳を付けて、断るそうです。 (その方が安全ですし)

鎮痛剤など、施術効果の浸透をじゃまする薬などを飲んでる人も、断るそうです。 (たしかに、薬服用者は、改善が遅いようです)

施術で改善したのに、全く改善してないなどと言いがかりをつける患者は、施術前の状態に戻して帰してしまうそうです。

このように、神の手と言われるようになるためには、いろいろと作戦が必要のようです(笑)

確かに、治つ見通しが立たないのに、営業上の理由でどんな状態の人でも受け入れるのは長期的に見れば、マイナスに働くと思います。

実際、慢性化した腰痛で来院した患者で、後で言われたのですが、 当院の初回の施術であまり改善は感じられないし痛むので、整形外科で筋弛緩剤を注射してもらい鎮痛剤まで飲んだ状態で来られたことがありますが、やはり改善はあまり感じられないといって以後来なくなったことがありますが、

今考えれば、そんなケースで1、2回ではっきりと改善させたら、神の手と言われてもおかしくないと思います(笑)

体と神経が鈍くなってるから、手技の刺激などが浸透するはずがないし、痛まない状態でやると、本来は動かせない範囲にまで動かしてしまうので、危険ですね。実際、施術後に痛みが増したと言われたこともあるので、やはり鎮痛剤服用の場合は、最初に注意が必要だと思います。

改善したと言っても、たまたまだとか、他にもマッサージや整形外科の理学療法を受けてたりすると、それがよかったんだと僕に向かって、今受けた施術と改善を否定するようなことを言われたことさえありますからね。

ある程度、施術を受ける際の条件を出しておかないと真剣にやった割りには、相手は信頼しておらず、その割に過剰な期待を持っていることがあるので、やってられないという気分になり落ち込むことはありますね。

ようするに、整形外科や接骨院、マッサージと比べてさえ、整体などは信用度が低いということです、一般的には。

自分の守備範囲を広げすぎると、お互いに納得できないケースが増えるでしょうし、狭すぎても、自己都合優先のようで、社会性に欠けると思います。そのバランスが大切なんでしょうね。


………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
……………………………………………………………………………………………………….

施術について

Posted by desk@toiee.jp