身体均整法を施術に

今、身体均整法を施術に取り入れています。

50年以上の歴史がある整体療法の草分け的手法で、骨格、筋肉の調整だけでなく、内蔵機能、神経の調整なども可能な、とても適用範囲の広い手技療法です。

施術の流れとしては、

(1)骨格の中心であり脊椎を支えている土台でもある仙腸関節の矯正を最初に行います。

(2)次に、体型、体質、症状、体の歪みなどを診て、最適な方法で脊椎の調整を行います。

(3)2番までの施術でも、姿勢、症状ともにかなり改善することがありますが、それに加えて症状が出ている部分に狙いを定めた、部分的な調整を行います。

(4)最後にどの程度改善したか確認し、次回以降の施術が必要かどうか判断して、必要な場合はご希望に応じて予約をしていただき、施術終了となります。

他の整体、接骨院、整形外科など病院での治療で改善しなかった、治療をしてもらえなかった方でも、一度試してみてください。

整体の特徴

2010-09-01施術について

Posted by desk@toiee.jp