施術回数が多いと優れている?!

施術回数は、多ければ多いほどいいと、整体師の成功本などを読んでいるうちに思い込んでいました。

でも、果たしてそうでしょうか?

1日に10人どころか15人以上も施術している先生もいるようですが、ほとんど流れ作業でクライアントをさばくという感じではないでしょうか?

楽な施術方法だとしても10人不調のある方と接するというのは、精神的にも疲れると思いますし。

来たときより多少でも楽にすれば責任は果たしたと思える人ならそれも可能だと思いますが、ちょっと複雑で不調が複数あったり、症状がきつい人だと、15分や20分でちゃんと診れるはずがないと思います。特に初回は。

回数をこなせる整体師が優れているというのは、たぶん「整体師の成功本」や「成功ノウハウ本」の洗脳だと思います。

営業的に成り立たせることは、仕事として施術をする上では大切という以上に絶対条件ですが、かといって売り上げが多い先生が、人間的にも治療家としても優れているというのは、たぶん、違うと思います。

僕が尊敬する野口晴哉先生は、施術(操法)にものの5分とかからなかったそうですが、野口先生は天才です。一般の施術家が時間だけ真似たとしても、結果は雲泥の差でしょうし、ましてや患者に寄せる思いと洞察力では、先生の足元にも及びません。

凡人はある程度納得でき営業的にも成り立つくらいの時間とエネルギーを注ぎ込むことは、きちんと人を診る、施術を意味(効果)のあるものにするためには、必要不可欠だと考えています。

それをないがしろにして、自らの楽と儲けのためだけに時短や省エネをするならば、治療院としてはいずれ廃れていくでしょうし、それを行なったそのときから、まともな(誠実な)治療家(施術者)ですらなくなると思っています。

これはあくまで理想論ですし生身の人間なら完璧に常に実行できるわけでもありませんが、それくらいの思いと覚悟がない治療家や医師になど、少なくとも僕自身は、自分が不調になったときに診てもらおうとは思いません(自戒を込めて)。



………………………………………………………………………………………………………..
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………………………………………………………

施術について

Posted by desk@toiee.jp