要注意のめまいもある!

めまいで来院される方がたまにいらっしゃいます。

めまいにも種類があります。

●グルグル型:天井がグルグル回るようなタイプ。

●フラフラ型:体が揺れるようなタイプ。

グルグル型のめまいは、耳にある三半規管(バランスセンサー)の誤作動で起こります。

フラフラ型のめまいは、視覚情報と聴覚、筋肉からの情報が食い違っている場合に、脳が混乱するために起こります。

フラフラ型の場合、脳梗塞や脳内出血などのときに起きやすいので、要注意です。

グルグル型のときでも、脳梗塞が原因になっている可能性は完全には否定できません。脳梗塞が発症する場所が耳の神経がつながっている場所にに近いと、耳の病気と似たような症状を起こしていることがあるからです。

上記のような危険なめまいかどうか見分けるためには、めまいの種類より、めまい以外の症状を知る必要があります。

■脳梗塞の可能性があるのは、めまいがして、かつ、物が二重に見える、手足がしびれる、舌がもつれる、激しい頭痛がするのいずれかの症状がある場合です。

■上記の症状はなく、グルグル型のめまいだけの場合は、内耳の病気(メニエール病、前庭神経炎、良性発作性頭位めまい症(BPPV)の可能性があります。

■上記の症状がなく、フラフラ型めまいだけの場合は、脳の血流障害の可能性があります(たちくらい、低血圧、脳疲労、更年期障害など)。

当院では、めまいがある方で、まだ病院で検査・診察を受けてないときは、病院の受診をお勧めしています。検査をして異常なしと言われたら、安心して施術ができますし、受ける方も安心感があると思います。

めまいについて詳しく知りたい方はこちらから…



.......................................................................................................................
整体なら川越の…ヒロ自然療法院で体調不良解消!
■Tel/049-223-2017
■所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
.....................................................................................................................