骨盤の歪みチェック方法

骨盤に歪みがあると、様々な体調不良や姿勢の悪さの原因になります。骨盤の歪み度チェックで確認して、歪みがあれば、整体で骨盤矯正を受けましょう。それだけでも、体調と姿勢が良くなるのを実感できるはずです。

あなたの骨盤歪んでませんか?

骨格全身

骨盤は体の土台って知ってましたか?骨盤の上には背骨が載っています。その上には頭蓋骨も載っています。骨盤の左右には脚の骨(大腿骨)がつながり、地面を踏みしめています。

骨盤の内部には腸、膀胱や、女性なら子宮、卵巣が収まっていて、骨盤にガードされています。このように、骨盤は骨格の中心部にあり、動作の基点になるとても重要な骨なのです。

骨盤の歪みは、O脚やXO脚、猫背など姿勢の乱れ、歪みを招くだけでなく、肥満、肩こり、腰痛、生理痛、生理不順、便秘、不眠、肌荒れなど、さまざまな体調不良の原因になり、ゆがみを放置すれば病気になるリスクも抱えていることになります。

骨盤は骨格の中心です。骨盤の歪みを解消すれば、姿勢が良くなり、腰痛、生理痛などの不調からも解放され、基礎代謝が上がってくればダイエットしやすい体に変身できるでしょう。

骨盤の歪みを整え解消するだけでも、かなり毎日を快適に過ごせるようになると思います。

骨盤の歪みチェックの仕方

● 腰のくびれの位置が左右で違う
●肩の高さが左右でちがう
●へその位置が体の中心からズレている
●生理痛、生理不順がある
●腰痛がある
● 便秘がちである
● 椅子に座ると脚を組まないと落ち着かない
● 手足が冷える
●サイズの合うスカートでも歩いているうちに回ってしまう
●あおむけに寝て脚の力を抜くと足先の倒れ方が左右で違う
●あおむけに寝て、膝を90度位に曲げて、脚を左右に倒すと倒しずらい方向がある
●眼を閉じて片足で立つと、10秒以下しか立ってられない

※2つ以上チェックが付いた方は、骨盤が歪んでいます。

骨盤も動いている!

骨盤は、動かない一つの大きな骨だと思っているかも知れませんが、お尻の少し上に、仙骨という三角形の頑丈な骨があり、左右に寛骨(腸骨)という大きな耳のような形をした骨が、仙腸関節という関節でつながっています。その仙腸関節を中心として骨盤は、上下・ 前後 ・ 開閉に微妙にですが動いているのです。

骨盤の中心にある仙骨(三角の骨)は、頭蓋骨の後ろ部分の後頭骨と連動していて、呼吸に合わせて前後に傾くように、少しだけ動いています。息を吸うときに後ろに倒れ、吐くときに前に倒れます。

骨盤

骨盤が歪んでいると、骨盤内にある女性器(子宮、卵巣)や膀胱、腸に不均等な力がかかってストレスとなり、神経も圧迫されるので、神経伝達がスムーズにいかなくなるため、便秘や生理痛、生理不順をひきおこしたり、、生理痛、生理不順、不妊などの症状の原因にもなります。

特に女性の骨盤は、開閉の動きが大きくはっきりしています。妊娠出産のときに特に大きく動きます。 妊娠すると、胎児の成長に合わせて、骨盤は開いていきます。 出産時には、骨盤が最大限にまで開きます。 骨盤が十分に開ききれば、無理なく自然な出産ができるのです。

女性の場合、骨盤の開閉は、排卵 ・ 月経とも連動?しています。生理(月経)が近づくに従って骨盤は開いていきます。骨盤の開き具合は、月経2日目で最大となります(お尻が垂れて四角く見えてしまう時期です)。その少しづつ閉じていき、排卵前後に最も閉じた状態になります(この時期がお尻が引き締まっていますが、月経直前が最も閉まる人も少なくないようです)。

排卵 ・ 月経の女性の生理リズムが自然であるためには、骨盤の開閉がスムーズであることが必要です。このリズムの乱れやすい方は、骨盤の歪みなど、何か不具合があると考えられます。

例えば、生理の前にイライラするという人が結構いますが、これは、生理直前に開こうとしている骨盤が、仙腸関節の歪みや固まっているため、スムーズに開けないことが原因です。 骨盤の状態は、整体では、精神状態とも関係していると言われています。 骨盤が閉まると、身体のエネルギーが中心に集まり、集中力が増し、気分は昂揚してきます。 骨盤が閉じたままで開きが悪いと、イライラしたり、ヒステリックになったりすることがあると整体では考えていうます。

更年期障害に悩む50代前後の女性は少なくないですが、更年期に多いイライラも、女性ホルモン分泌の減少だけでなく、骨盤の開閉が滞ったために起こると、整体では考えられています。

骨盤が開いていくと、身体エネルギーが分散し、くのんびりとしてリラックスした感じになっていきます。生理中は、気分が乗らなかったり、何をするのもおっくうになったりするのはこのためです。骨盤が開いているときは、その気分に合わせて、のんびりと過ごしたほうが良いdせしょうね。

骨盤のゆがみは女性の健康の大敵

骨盤は、特に女性にとっては、身体の中心であり、骨盤の状態が女性の体調を大きく左右していると、整体では考えています。 女性の身体リズムは、骨盤の開閉によってコントロールされているともいえます。

女性の骨盤は、排卵 ・ 月経のリズムと同調し、妊娠 ・ 出産の時期には、さらに大きく動きます。一生と通した大きな周期としては、思春期の女性ホルモンの分泌が盛んになる時期から妊娠出産可能な女盛りの時期を通して、更年期から閉経を迎える時期まで、骨盤の状態は変化しています。

さらに言えば、骨盤の変化 は、身体全体の変化 と連動しています。 骨盤は女性の体調をコントロールしている中心的存在のひとつともいえます。 ですから、女性の体の調整には、骨盤の調整が大切です。

妊娠 ・ 出産という次世代を残し種を未来につなぐ重要な役割を担う女性の身体の健康維持には、その身体的な中心になる骨盤のゆがみの調整・矯正が大切ということになります。

男性の骨盤について

男性の骨盤は、女性より動きがありません。 上下 ・ 前後の動きが少しあるくらいです。なので、女性の骨盤よりは歪みにくいとも言えますし、女性ほど骨盤の状態で体調が左右されることもありません。

しかし、骨盤の動きの良さが、女性の生命力の源泉とも言えます。その分、女性の方が生命力が強く、変化に対応できる身体といえます。逆に、男性のからだは変化に弱く、急激な変化に対応できないもろさを持っています。

ゆがんだ骨盤の調整・矯正は、男女ともに必要不可欠ですが、整体の調整でも、、女性の身体の方が、変動が大きい分だけ、病気や不調も治りやすいようです。

埼玉県内の方、整体で健康回復しませんか? ご相談もお気軽に!

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
外出中のときは携帯へ 080-5875-2017(小林)
電話受付時間/9:00~20:00 (日祝定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

.......................................................................................................................

●出張整体(埼玉県川越市内)等で外出している時があります。留守電に伝言をお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

ネットでのご予約/ご相談はこちらからどうぞ!
予約ボタン
.......................................................................................................................