現代医療の弱点をカバーする代替療法

産業化した現代(西洋)医療

現代の医療(西洋医学)は産業化しています。医療技術の進歩=医療の細分化、分業化、機械化の方向で考えられ進められています。

その結果、年々病院も機械化され、医療機械や設備、施設がないと、病院と医療が成り立たない地点まで来ていると思います。このような重装備と検査づけ薬づけの医療の結果、国や自治体の財政を圧迫し、ひいては、病院経営を危機におとしこんでいるようです。実際、経営破たんした病院も年々増えてきていますし、地方では閉鎖された病院も珍しくない状況にまでなってしまいました。

高騰する医療費

このように産業化した医療のありかたでは、年々医療費が増大する一方なのは当然ですし、高齢化している現代日本では、医療費や福祉予算が増えるのも自然なことです。人が安心して生きていけるための基盤を、財政のことだけ考えて切り捨てていいというのは、本末転倒だと思います。

予算の帳尻合わせだけ考えて、赤字にならないように、黒字(利益)が出せるようにすることが、医療改革の目的のひとつのように考えられているとしたら本末転倒だと思いますし、病気の原因について追求せず、結果である病気に対する対処療法だけが医療だとういう価値観では、医療費は増えるばかりではないでしょうか?

医療の進歩は機械化・専門分化することではない

医療の進歩=機械化、専門化ではないはずです。。
整体などの民間療法は、機械や薬を使いませんが、観方によっては、古い歴史と伝統に裏打ちされた民間療法の方が、体や治療に関する日常的に誰にでもできるノウハウを持っているということは言えると思います。高度で高価な医療機器や薬がなければ、病気や症状は治せないというのは、間違いだと思います。

いまこそ予防医学が必要

病気になる手前の「症状」の段階で、休息を取り、体を整えてやれば、重大な病気になる前に健康回復することは可能ですし、病気にかかっても軽く済むことは経験的に誰でも知っていることではないでしょうか?常日頃、健康管理に気をつけて、自然治癒力を高めていれば、病気にかかる確率は低くなるはずです。
必ずしも医療費を節約し削減するためだけではありませんが、病気を予防し健康を維持し、生活の質を高めるためのお手伝いを、整体療法を通じて実現できると信じて仕事をしています。

保険に頼るより健康管理を

慢性的症状で長期に渡って医者通いしてもあまり改善しないという経験をしている方は多いと思います。整体などの民間療法は、保険が効かないので、一回の施術料は高いと感じられる方もいると思いますが、病気が慢性化して医者に毎日のように通ったりする時間と費用をトータルに考えれば、ちょっとした「症状」の段階で施術を受けることで、病気を防ぎ健康維持ができるとしたら、1回3500円~6000円くらいの施術料は長い目で見れば、決して高くないのではないでしょうか?

人の財産は経済的なことだけではありません。幸福な人生は健康が基盤です。快適に生きるために、人生を楽しむためには、まず健康が必要です。

健康が一番の財産だと思いませんか?


整体で健康回復しませんか? ご相談もお気軽に!

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
外出中のときは携帯へ 080-5875-2017(小林)
電話受付時間/9:00~20:00 (日祝定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

.......................................................................................................................

●出張整体などで外出している場合があります。留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

ネットでのご予約/ご相談はこちらからどうぞ!
予約ボタン
.......................................................................................................................