TIストレス解消法

TIストレス解消法

仕事で長時間パソコンを使っている人に多くでる症状で「ITストレス」と呼ばれている症状群があります。

肩が凝っている。腰も重く痛むことがある(腰痛)。頭痛がひどく目の奥が痛む。涙の分泌が少なく目が乾くドライアイ。手がしびれる。イライラや不眠。夜中に何度も目が覚めるなど。

仕事でもプライベートでも、今やパソコン無しでは生活が成り立たないほどですので、体調不良の原因がパソコンだとしても、止めるわけにはいきません。それでも、自分でもできることで、これらの症状を緩和したり解消したり発症を防ぐことは十分可能です。

まずは、姿勢から。

●パソコンに向かって長時間仕事をするときには、ディスプレイはやや下に視線を落とした位置に中心が来るようにセットします目線(水平)から10度位下。

●猫背にならないように椅子に深く座り、背もたれに背中を付け、骨盤が立つように座る。骨盤を立てて座れは、その上に背骨が載るので、姿勢を保ちやすい。

●椅子の高さは座ったときに、膝の角度が90度位になるように。姿勢が悪いと、肩が凝りやすくなり、肩が凝ると首の後ろの筋肉が緊張しっぱなしになります。それが大後頭神経を圧迫するので頭痛が生じます(大後頭神経痛)。大後頭神経は髪の生え際あたりで三叉神経とつながっているため、炎症が広がると頭皮や顔面のしびれ、眉頭から目の奥が疲れて痛み、さらに顎から頬にかけて違和感が生じることすらあります。

姿勢を正しても、長時間パソコンに向かっていると、目が疲れてきて頭痛がすることはあります。そんなときは、首の後ろを熱いタオルやカイロなどで温めたり、むち打ち症のときに首に巻く「頚椎カラー」を短時間装着するのも効果的です(頚椎カラーは市販されています)。

すぐに頭痛薬に頼るより安全性が高く効果的だと思います。

川越の整体でITストレス解消!

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

………………………………………………………………………………………………………..

●出張整体などで外出している場合があります。留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

スマホでご予約の方は、ここをタップしてください!

予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..