高血圧の臨床例

整体で高血圧が改善

高血圧の夫婦

うちの整体院には、高血圧を薬を使わないで下げたいという方が来られることがあります。

高血圧症のほとんどは、本態性高血圧症といって高血圧の疾病原因が特定できないものです。本態性とは原因不明ということです。高血圧症の9割以上の人が、本態性高血圧症とみられています。 これに対して腎臓・副腎などが悪いなど疾病原因がはっきりしている高血圧症を二次性高血圧症といいます。

●肥満は血圧が上がる要因です。体重が増えると血液を全身に送る総量が増えるため、血圧は上がります。しかし肥満の人でも血圧の正常な人は結構います。これは肥満は一つの要因であり、全ての要因ではないということです。

●塩分の取りすぎも、高血圧症の要因のひとつですが、塩分摂取量が多い人が全て高血圧になるわけではありません。

●ストレスも、血圧上昇の大きな要因です。過度のストレスを抱えると、たちどころに血圧は上昇します。とりわけ、不安、心配、憎しみ、などの否定的な感情、想念、妄想等は、血圧を上昇させます。

●睡眠不足も血圧上昇の要因です。睡眠不足で翌日血圧を測ると、通常より高い値になることが多いです。

●アルコールの取りすぎは、睡眠を浅くするので、血圧上昇の要因になります。

●加齢による筋肉の硬直や精神的ストレスや肉体的疲労、緊張で筋肉が固くなると、血圧上昇の要因になります。

糖尿病による高血圧

糖尿病と高血圧は合併症というよりも一対のような関係で、糖尿病患者の半数から60%は高血圧です。糖尿病の方は、肥満していることが多く、肥満のため血流量は通常の人より多いので心臓からの心拍量を増やし、いきおいよく出さなければ全身に血流を送れないのです。また、血液中の脂質も多いので血液そのものもドロドロ状態です。ドロドロの液体を細い血管の中に流動させるには血圧をあげる必要があります。さらに、体脂肪も多いため血管を圧迫し、心臓の負担が大きくなるので血圧が上がります。

肥満の人は交感神経が緊張していることが多く、血圧を上げるホルモン(アドレナリン、ノルアドレナリンなど)が多く分泌されるので高血圧になりやすいのです。

糖尿病と高血圧が合併した場合には動脈硬化が進行しやすくなります。そのため脳卒中や心筋梗塞のリスクが高まります。

長年の高血圧が下がった

70代前半の男性

仕事は会社経営者です。身長が178センチ、体重が80キロを超えています。40歳の頃、胆石で入院し手術で胆嚢を取りました。

症状は、高血圧です。降圧剤を5種類服用しています。40代半ばの頃からです。腎臓機能が低下しています。血圧が高いのはそのためもあります。あまり歩くこともなく運動不足を自覚しています。

血圧は、降圧剤服用で(150-85)です。首と肩に凝りを感じます。車の運転中に腰が痛むことがあります。寝返りをうつとき、肩甲骨の内側が痛みます。左側臀部の中央部を押すと痛みがあります。喉が詰まってる感じもあります。姿勢は猫背で、左肩が上がっています。

首肩の張りが強く、仰向けで顎が上がります。骨盤の歪みもあるので、まずは、歪みと首肩背中の張りの解消を目的に施術をしました。

施術と並行して自宅で、足湯と、指反らしで血圧を下げる自己療法をしていただきました。睡眠不足気味なので、睡眠も長めに取っていただくようにして、散歩も勧めました。

全身の調整と首肩背中の張りの解消、血圧を下げる手技を施すに従って、猫背も緩和していき、首肩も緩んできました。

血圧は、降圧剤をじょじょに減らし止めましたが、薬服用無しでも服用時と同じ血圧(150-85程度)になりました。

※施術効果には個人差があります。

薬を使わず血圧が下がった

50代後半の男性

血圧が上がる生活習慣

健康診断で血圧が高いと言われ、病院を受診したら降圧剤を処方されましたが、この先ズーッと薬を飲み続けるのは心配なので、薬を使わず血圧を下げたいと来院されました。健康診断の時の血圧は、上が140台後半、下が90台後半でした。他に症状としては、股関節が硬く可動域が狭いので、改善したいとのことです。血圧が高くなった原因として思い当たるのは、肝機能が少し弱っていることと飲酒とタバコと立ち仕事です。

背中の張りが強く、背骨に沿って腰の上辺りまで硬くなっていました。上半身は右方向に少し捻れ(回旋)があり、下半身は左方向に少し捻れていました。

施術で体の歪みと背中の張りを解消すると並行して、ご自分で血圧を下げる自己療法をしてもらうことにしました。2回目の施術の時に、血圧を下げる自己療法した結果をうかがうと、上が130位、下が90まで下がったそうです。

自己療法を継続し、できればタバコを止めることで、血圧は標準値で安定すると思ったので、そう伝えて治療(施術)を終了しました。

※施術効果には個人差があります。

仕事のストレスから来る高血圧

40代前半の男性

昨年の健康診断で血圧が高いと指摘されました。もともと首と肩の凝りがひどく、昨年からさらに悪化してきた感じです。仕事で一日中パソコンを使っているので、目の疲れも慢性化しています。首肩の凝りがひどいときには、首が締め付けられるような感じで息苦しいときもあります。背中の張りもあります。

睡眠時間はたいてい6時間以下で多少睡眠不足を感じています。首肩の凝りが辛いので、整形外科に通院したこともありましたあ、電気パッド、首の牽引、マッサージを受けましたが、あまり改善はみられませんでした。

医師から勧められたので、散歩をするようにしました。仕事が忙しく、帰宅してからはできないので、通勤時に一駅先の駅まで歩き、会社の最寄り駅より一駅手前で降りて歩くようにしました。

施術と並行して、指を反らして血圧を下げる自己療法もしていただくことにしました。施術では最初に骨格矯正をした後、首肩と背中の凝りの解消と疲れ目解消の施術を行いました。

仕事でストレスを強く感じたときなどには、後頭部に圧迫感や首の耳から喉にかけてのラインが痛んだり違和感を感じたりしてましたが、しだい解消していきました。首肩背中の凝りも、最初のうちは、施術を受けた後2~3日楽でしたが、また凝りが戻ってくる感じでしたが、じょじょに凝りを感じない程度にまで安定的に改善していきました。

血圧を下げる自己療法を続けたこともあり、血圧は健康診断を受けた頃には、上が140台、下が高いときには100位あったのが、上が120台、下が80台にまで安定的に下がってきました。

※施術効果には個人差があります。

首痛と高血圧を整体と自己療法で改善

50代後半の男性

半年ほど前に頭痛がするので血圧を計ったら、上が200、下が120でした。病院に行ったら降圧剤を処方されまし。3年前にも、血圧が高かったことがあります。他に首が痛みます。首の左側が特に硬く、肩と背中(背骨の周囲)にも凝りがあります。

仕事は建設現場の監督をしています。起床は午前5時半です。睡眠時間は短いときだと4時間ほどです。昼夜交代勤務もあるので、仕事がストレスになっています。そのためか食べ過ぎることが多く、体重が80キロを超えています(身長は166センチ)。食事は味の濃いものが好きでチョコレートも好きで良く食べます。運動はしていません。

施術で首肩背中の凝りを解消し、自宅で血圧を下げる自己療法をしていただきました。それと、できるだけ睡眠を取っていただくことと、少し味付けを薄めにしてもらうよう、アドバイスしました。

施術である程度は首肩の凝りが解消したことと、血圧を下げる自己療法で、血圧はやや高め程度で安定してきたので、後は、ご自分で自己療法を続けていただくことにしました。

※施術効果には個人差があります。

肥満体で血圧が高い方の改善例

40代後半の男性

高血圧の方の施術。40代後半の男性です。身長が170センチ位。体重は80キロ強で太っています。仕事が忙しく食事時間や睡眠時間が不規則です。夜、帰宅してから食事しますが、食後1時間ほどで就寝します。

もともと血圧は高かったのですが、仕事が忙しくなってきたこの2年ほどでさらに上がったそうです。今現在は、特に自覚症状はありませんが、下の血圧が110を超えてきたので、健康リスクを感じ始めたとのことで来院されました。

施術前は171/118.施術後は、174/99.上が若干上がっりましたが誤差の範囲内です。下は19下がりました。

健康へのリスクがより高いのは最低血圧(拡張期の血圧)が120を超えている場合なので(110でも高すぎですが)、最低血圧が下がったのは良かったと思います。

血圧は施術後に下がっても、持続的に安定しないと意味がないので、血圧を下げる自己療法(指反らし法)を指導して、自宅でしてもらうことにしました。

※施術効果には個人差があります。

◎血圧を自分で下げる方法はこちらから!

血圧を無理に下げるリスク

医師から処方された薬だから安全だと思っている人は少なくないと思いますが、降圧剤にも副作用があります。名著『免疫革命』で知られる安保徹教授(新潟大学大学院)は「体が上げようとしている血圧を無理に下げるのは危険」と警告しています。

さらに「体はそれでも血族を送ろうと脈拍が速くなり、心臓病を引きお起こす」「心臓病患者に降圧剤常用者が多い」と言っています。自然医学総合研究所の大沼喜誉(オオヌマヨシノリ博士によれば「無理に血圧を下げると末梢血管に血液が行かず細胞壊死から痴呆症やガンとなる」そうです。

川越の整体で体調整えて血圧下げませんか?

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
tel:049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします
メール・チェックは夜と朝の2回だけです
当日のご予約はお電話で!

…………………………………………………………
外出している時は留守電にメッセージお願いします
施術中ですぐには応答できない場合があります。
埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201
………………………………………………………….

Posted by 小林昌弘