背中と腰の違和感・痛みの臨床例

背中と腰の痛み・違和感の施術例

腰痛の男性

同時に腰や背中が痛いと訴えるお客さんは多いです。マッサージや鍼灸院や整形外科に通ってた人も沢山来られます。姿勢が悪い、体の使い方が不適切で筋肉や関節(背骨や骨盤)が歪み不具合を起して痛むことは、もちろんありますが、背中や腰の痛みの原因が、内臓の病気であることも少なくないので要注意です。じっとしてて痛むようなら一度は病院の受診をお勧めします。

背中と腰と股関節の違和感が解消

30代前半の男性

1週間ほど前から、背中の中央部(胸椎8~12番の側面)に違和感(重い感じ)があり、時々、腰(骨盤の左側の上、右側も多少は)にも違和感があります。2年ほど前から、左脚の付け根(そけい部)が、時々つっぱるような感じがします。背中の重い感じは仕事中に感じることが多いです。仕事はパソコンを使ったデスクワークです。

姿勢は、左肩が下がり、左側の肩甲骨が背骨から離れて肩が前方の巻き込んで(閉じて)います。東部は右側に傾いています。仰向けになると、体が真っ直ぐにならずくの字に曲がってしまいます。

仕事が忙しく、睡眠時間は5~6時間です。趣味は大型バイクでのツーリングです。

主な原因は、骨盤と背骨の歪み、そこから来る猫背で、背中と腰が常に緊張状態になっているためです。バイクでの長距離のツーリング時の姿勢も負担が大きいと思われます。

施術では、骨盤と背骨の歪みを修正し、背中の張りを解消することを念頭に施術を重ねました。3回でほぼ骨格の歪みが解消し、背中の張りも取れてきて、背中の重さ、腰の違和感とそけいぶの突っ張り感も解消しました。

※施術効果には個人差があります。

首・肩・背中・腰・足の痛み

40代前半の女性

首と肩から背中が凝って痛みことがあります。腰は10年以上前から腰痛があります。ふくらはぎと足裏が痛むことがあり、膝裏も重い感じと痛むことがあります。右腕が痛むことがあり、指先にしびれがあります。足の指先にもしびれがあります。目も疲れています。

姿勢は、全身が右側に傾き、右肩が下がり、骨盤は左側が上がっています。首と背中は張って硬くなっています。

施術では、まず骨盤を矯正した後で、股関節を調整し、頚椎も調整しました。2回目以降は、身体均整法の体型調整を行い、頚椎を矯正し、仙腸関節の調整も行いました。

ほぼ全身に痛みがある状態でしたが、施術を重ねるごとに痛みは軽くなり、体の歪みが解消していくに連れて、痛みと手足のしびれは解消していきました。

※施術効果には個人差があります。

背中と腰の痛み(糖尿病)

70代の男性

整形外科や内科に通院されてた方が紹介で来院されました。背中と腰の痛みが主訴です。糖尿病を患っていて薬を服用しています。

背中の右側が腫れたように張っていて、首肩はガチガチです。骨盤と背骨と頭蓋骨を矯正した後で、膵臓の機能促進法(類別克復法)を施したら、「自分の体じゃないみたいだ!」というほど楽になったと言われました!

70代の男性の紹介者は、その方が勤務する会社の社長です。その社長が来院して言われたことは、「もっと早く彼を紹介すればよかった」と。

その方は、体調不良で長年苦しんでいて、表情が暗く、常に不機嫌だったのが、当院に通うようになってから、明るく機嫌も良くなったそうです。それを聞き、整体師冥利に尽きると思いました。

川越の整体で背中の痛みと腰痛を解消しませんか?

不調はがまんせず今すぐ電話 049-223-2017
電話受付時間/9:00~20:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします
メールチェックは2回だけ。お急ぎの方は電話で

………………………………………………………
●外出している場合は留守電にメッセージお願いします
●施術中ですぐには応答できない場合があります
■ヒロ自然療法院:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

 

2017-09-05

Posted by 小林昌弘