肝臓の疲れ

肝臓の疲れ

酷い首肩の凝り
40代後半の女性

首と肩の凝りが酷く、辛いほどだというクライアントさんの施術例です。

肩コリや肩から背中の張りがあり、姿勢が悪く前かがみの姿勢です。体の冷えなどによる筋肉の血流の悪さだけが原因と思っている人は多いですが、実際は、肝臓の疲れが左肩、首の付け根に凝りとして現れることは少なくないのです。

この女性の施術で、このことを実感しました。首肩の表面の筋肉を緩めただけでは、解消しなかった左肩の盛り上がりと首の付け根の凝りが、少し肝臓を調整した後で、はっきりとゆるんだからです。

首と肩の筋肉をゆるめられただけでは、少し軽くなった程度でしたが、肝臓の機能促進手技を受けた後では、クライアントさんも体の感じとして、はっきり効果を感じて楽になったとうれしそうに言われました。

※施術効果には個人差があります。
倦怠感・消化器の不調・冷えなど
20代前半の女性

極端な食生活の若い女性が来院したときの施術です。朝:菓子パン。昼:カップ麺。夜:惣菜パン。週に2~3回はレタスを食べるとのことでしたが、本人としては、それほど悪い食生活とは思ってないようでした。

でも、身体がだるく胃の調子が悪く、身体が冷えていて、姿勢は猫背で、それが悩みである辛いので来院されました。

第一の原因は食生活だと感じました。栄養バランスが悪すぎです。炭水化物(糖質)と食品添加物(化学物質)を取りすぎです。これでは、肝臓が疲れ、消化器も不調になり、体が冷えても不思議ではありません。

骨盤と背骨の歪み矯正をしてから、肝臓の機能促進法を施したら、姿勢が良くなり体も軽く感じられると喜ばれました。

でも、食生活を改善しないと、整体だけでは元気にならないと伝えました。

※施術効果には個人差があります。

整体で健康回復しませんか? ご相談もお気軽に!

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

………………………………………………………………………………………………………..

●出張整体などで外出している場合があります。留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

スマホでの予約電話はここをタップしてください!

予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..