病気は健康回復反応

病気は健康回復するための反応

「症状が出たら、医療機関で薬や手術で治療する。異常を感じなかったら健康だ」これが現代人の典型的な病気に対する考え方です。しかし、実際は、病気(症状)は、健康を回復するための過程であり手段なのです。

病気や症状は、健康回復しようとして体が反応し治癒(もとの健全な状態に戻ること)しようとする状態のことです。

快適過ぎる環境が、体から抵抗力を奪う

生物は、身体を外界(環境)に適応させることで生き残り、進化してきましたが、現代人は、環境を身体状態に合わせようとしています。気温(室温)を快適な範囲にエアコンで管理し、柔らかさと美味しさを混同し、無菌状態が身体にいいと思い込んでいます。

しかし、環境を過度に身体が快適で楽に感じる範囲に管理すればするほど、身体の適応力は衰えていきます。いままで何でもなかった気温の変化や細菌が、身体に害を成す病原菌として現れることになるのです。

アトピー性皮膚炎や食物アレルギー、花粉症などが増えてきた背景には、寄生虫を徹底的に駆除し、過度に衛生的になり、細菌やウイルスの自然感染の機会が減って、免疫機能が低下したことがあります。

悪い物を食べたら吐く、吐けなければ下痢する。それでも吸収されたら、皮膚疾患の形で毒素を排泄する働きが身体には備わっています。糖尿病は、余分な糖分を排泄しようとする身体の調整反応なのです。

人の身体は物体ではありません。壊れたら自分で治す機能が備わっています。でも、精密で高度で高価な検査機器があり、薬も沢山蓄えてある医療機関と医者が病気を治してくれると思っている人が多いと思います。

どんなに高度な医療を受けても、身体が自分で治る力が無かったら、どんな病気も怪我も治りません。熱が出る、下痢をする、吐く、痛みを感じるなどの症状は、身体が自分を守り、回復するための反応なのです。症状を取ることだけを願っている限り、身体が自力で修復する力の存在には気づけないでしょう。

本来は、何も特別なことをしなくても健康で、病気になっても自然に経過するよう、身体機能を高めておくほうがいいのです。しかし、現代生活では心身に無理を強いられます。自然治癒力が十分に働かず、症状が消えず固定化し慢性化することが多々あります。そこに医療や民間療法の存在意義があるのです。

病気は遺伝と環境の影響で生じる

病気は、遺伝的素因と環境因子の相互関係によって生じます。身体均整法でも、人の体質と体型、性格を、先天的なものと生活環境による後天的なものの複合体としてみます。

生物を含む宇宙の全存在は、移り変わりながらバランスを保つように活動しています。死、老化と再生(生殖)は、そのプロセスといえるのです。

野生動物には慢性疾患はありません。野生動物は、体に異常を感じると、特定の草などを食べて毒物や異物を吐き出すなどして回復しようとするのです。

免疫能とは、異物から生命を守る働きのことです。主にリンパ球がそれを担っています。リンパ球の働きが弱ったり量が減ったりすると、免疫能が下がります。

ある程度は、心身のストレスは生きるために必要ですが、継続的にストレスがかかり、精神的に抑圧状態が続くと、不安神経症や身体的な障害が生じるのです。抑圧された精神的エネルギーは、心を含む身体内に滞り、歪み、それが直接身体に影響を与えるのです。

その観点で言えば、がんや生活習慣病、難病の主な原因は、心身を蝕むほどの感情、消沈や絶望といえるのです。

病気になる前のちょっとした不調の段階で、体をケアしておけば、大事に至るリスクは減らせます。痛み、しびれ、違和感、関節の可動域制限などが続いたときは、整体などボディケアの専門家に、体の歪みを解消し自律神経のバランスを整えてもらえば、病気は防げると思います。

 

川越と埼玉県内の方、当院の整体で健康回復しませんか?

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

………………………………………………………………………………………………………..

●出張整体(埼玉県川越市内)等で外出している時があります。留守電に伝言をお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

スマホの方はここをタップすると電話できます!
予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..