歯痛・目と耳の奥の痛み

歯痛・目と耳の奥の痛み

30代前半の女性

歯の痛み、目の奥と耳の奥の痛み、顔面の痛み、首筋の痛み、腕の痛み(全て右側)で、痛み止めを飲んでも辛いほどの状態で、夜もよく眠れない女性の臨床例です。

最初に口腔外科に行きましたが、歯ぎりしで歯が磨り減って痛むのではと、マウスピース製作と痛み止めを処方されました。

施術ではまず最初に、骨盤と背骨の頭蓋骨を調整しました。それだけで、腕、首の痛みは解消しました。歯の痛みも半減以下に解消しました。

2回目の施術のとき、だいぶ楽になったが、以前からある歯の知覚過敏でしみるとのことで歯の痛み止め操法をしました。3回目に来院のとき、知覚過敏が解消したと、とても喜ばれました。整体で虫歯は治せませんが、歯の神経の痛みは静められます。

※施術効果には個人差があります。
歯、顔面、腕の痛み

30代後半の女性

歯、顔面、腕の痛みで通院されてる女性が、歯軋り対策用のマウスピースが出来たのでひと晩装着したら、翌朝、歯の痛みと一部だが顔面の違和感が再発したそうです。医師は整体で歯の並びは変わらないから顎関節矯正後でも問題ないと言われたとのことです。でも、頭蓋骨と顎関節矯正で、かみ合わせが変わったから、前の噛み合せに合わせて作ったマウスピースで異常が出たのでしょう。

顎関節矯正前に形取りしたマウスピースで、施術前の症状が再発したということは、かみ合わせの不具合で歯痛や顔面、首、肩、腕にまで不調が生じる証拠だと思います。

幸い、再度、骨盤、背骨、顎間接、頭蓋骨を調整したら、痛みはすぐ消えました。

※施術効果には個人差があります。

整形外科、整骨院で治らない症状でもご相談ください!

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

スマホからのご予約電話はここをタップしてください!

 

………………………………………………………………………………………………………..

●出張整体などで外出している場合があります。留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
●施術中はゆっくりお話できません。電話番号をお伝え下されば、後ほど連絡さしあげます。
■ヒロ自然療法院/所在地:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

ネットでのご予約/ご相談はこちらからどうぞ!
予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..

2017-09-05

Posted by desk@toiee.jp