心と体のさまざまな不調の臨床例

心と体のさまざまな不調の臨床例

心身相関の不調が整体で改善した例

30代前半の女性

もう、1年以上も通ってきてくれているクライアントさんがいらっしゃいます。

背中の痛み、顎、頬の痛みと違和感、胸の中央部から胃にかけても違和感、胃もたれ、食欲不振、倦怠感、不安感、めまいふらつき、平衡感覚の異常、骨ソショウ症、アトピー性皮膚炎などなど。身体的にも精神的にも安定感がなく、不安感がある方という印象でした。

体調不良を全て重大な病気ではないかと疑うという感じで、心療内科で心気症だと診断されたりしたそうで、心療内科には、以前から通院されています。体調がよかった時期もあるようですが、20歳を過ぎてしばらくしてから体調が悪くなり精神的にも不安定になったと聞いています。

異常個所があると病院で検査をしてもらうということを繰り返す病院巡りもしてきたそうですが、はっきりとした原因はわからず、検査的には異常がないと言われ続けてきたようですが、いっこうに体調は良くならないという状態でした。

そんなクライアントさんですが、施術をしていくなかで、数ヶ月かけて、少しづつだが体調が上向くようになり、平衡感覚が戻ってきて、めまいやふらつきも体調が悪いとき以外は無くなってきました。背中の痛みや顎、頬の違和感、胸から胃の違和感などは体調が悪いときに感じることはまだあるとのことですが、初めて来られたときのように、不安としんどさで辛いというほどではなくなってきました。

半年過ぎたころからは、だいぶ安定してきましたが、体調維持と本人の安心感のために、月1回程度通院されています。ところが、最近また心身の状態が不安定になったと電話がありました。楽しみにしていた短期英語留学もキャンセルしたとのことです。皮膚の状態もあまり良くありません。

最初から感じていたことですが、身体的な不調と身体の歪みは確かにありますが、この方の場合は、原因がもっと心の深いところにあり、通常の施術でも対処できないことはありませんが、もっとダイレクトに心に働きかけることができる手法が向いていると感じていました。

そこで、前回来院されたときに、気功のような療法(エネルギー療法)をメインに施術してみました。施術の仕上げに一番違和感が強い箇所を聞き、その部分を挟むように両手で触れていたら、その方の上体が震え出しました。最初は、同じ姿勢でいるのが辛くなったのかなとも思いましたが、身体が自動的に反応しているのだと思い、そのまま続けました。クライアントさんは不安に感じたようで「この震えは何ですか?大丈夫ですか?」と聞いてきたのですが、ただ「大丈夫」とだけ答えました。

震えが収まったので自己治癒反応が終わったと思い、手を離し施術を終えました。体調を聞くと、何とも無いとのことでした。不安感もなく、食欲がなく食事ができないと言ってたのが、昼食は食べられそうだとのことでした。何で震えが来たのか?と聞かれましたが「身体の中の悪いものが出て行った」と説明したら、何となくだが納得したようでした。

体と心の不思議を感じた施術でしたが、理屈はわからなくても、医学的にはどうであれ、良くなればそれで十分という気持ちでした。

※施術効果には個人差があります。

川越の整体で健康回復しませんか? 

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

………………………………………………………………………………………………………..

●外出してい時は留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
■住所:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

スマホでご予約の方はここをタップしてください!

予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..