回復が順調な人

整体で回復皆さんは、私の整体が、どれくらい効果があるか、気になると思います。今日はその一例をご紹介します。

1年半ぶりの患者さんが来院された時のことです。腰痛で最初は出張施術を依頼されたほどの状態でしたが、この1年半ほどは、腰痛はなかったそうです。引越しで荷物を何度も運んでから痛みが再発したそうですが、今日の施術でだいぶ楽になったようでよかったです。

やはり若い人は回復力が高いです。今日来院の20代前半の男性は、お尻から脚にかけての痛みと股関節違和感、首から肩甲骨にかけて、首を回すと痛むという症状でしたが、1回の施術でほぼ解消しました。

回復が順調な人に共通するのは、痛みにだけ集中せずに、良くなったことに注目することです。「まだ痛みは残ってますが、軽くはなりました」とか「肩甲骨の痛みは変わりませんが、首の痛みは無くなりました」など、ただ「まだ痛みはある」としか言わない人より回復は早いという印象があります。

整体への反応は人それぞれ

施術して楽しい人、うれしい人、満足感のある人というのは、体の反応が良く、ご自分でも変化を感じられる人です。そういう人は、早く改善しますし、体の歪みが改善度も高く、姿勢もすぐ良くなります。逆に体の反応が鈍い人は、改善に時間がかかることが多いようです。

疲れや筋肉の張り、凝り、痛みなどの体調不良を感じないことが健康ではないと考えます。むしろ不調をちゃんと感じられる体の方が、体調を自分でモニターできる分、体調のコントロールや適切なケアができます。鈍感で無理が利く体は、無理を重ねているとある日突然壊れることがあるので要注意です。

ただ、必ずしも、施術直後に改善がはっきりとは実感できない人でも、翌日に身体が軽く、楽になると言って、喜んでいただける方もいらっしゃいます。

手技の刺激に対する反応と浸透の仕方には体質によって個人差があるので、改善を実感する時間は、気にする必要はないと思います。

私が施術の仕事を通じて目指していることは、痛み止めのような「施術」をして、症状を解消したり感じなくさせることじゃなく、整体を通じて、体と地球環境のことをもっと正しく知ってもらい、快適で健康的な暮らしを、私と関わった人に実現して欲しいのです。自分も含めてですが。

回復へのモチベーション

施術開始直後に効果が感じられない場合はあります。施術の刺激が体に浸透し変化するにはある程度時間がかかる場合があるからです。

直後に効果が感じられる場合も少なくないですが、時間経過とともに多少は症状の戻りがあるのは普通です。一直線に逆戻りや停滞することなく改善することはまれです。

アップダウンを繰り返しながら改善し回復の頂上まで至るのが普通です。日常生活での注意点や改善点を実行することも大切です。施術だけで今までの生活習慣を全く変えないで、回復状態を長く維持するのは無理でしょう。

辛い痛み、違和感が、一気にゼロになることは少ないでしょう。慢性化した不調ほど、時間をかけて少しづつ回復していくのが普通です。小さな改善でも感じとり回復しているんだと思うことで、回復への弾みがつきます。痛みが有るか無いかだけの感覚では、回復の実感が持ちにくいものです。

回復が一時停滞することもあります。それで焦ったり、不安を感じたりするのは自然なことですが、施術に対する不信感につながると、回復へのブレーキになります。2~3回位の停滞期なら、あきらめずに施術を続けるほうが、いい結果につながるはずです。

健康だと体を意識しない

健康な男性

病気や怪我や体調不良でない健康な人は、普段は身体を意識していません。だから、健康とは、心身を意識しない状態と定義できるかも知れませんね。

背中と腰が張って重いと訴えたクライアントさんが施術後に言ったことです。「なんていうか、胴体がなくなったような感じです」

思わず笑いそうになりましたが、体の重さ違和感が全くなくなったということらしく、私もうれしくなりました。健康というのは、体のことを意識せず、やりたいことに集中できる状態です。

痛みなどの症状は、身体が意識して欲しいと言っているということです。それを無視するということは、例えば、家から火が出ているのに、無視することと本質は同じです。家を燃やして住処を無くしてもいいというなら無視すればいいし、身体など壊れてしまってもかまわない、死んでもいいというなら無視してればいいと思いますが、そんなこと思っている人は、ほとんどいないと思います。

ただ、身体は家と違って、壊れても自己修復(自然治癒)するから、身体が意識して欲しいというアラームを無視しても、なんとかなっているだけの話なのです。

その割には、身体の自己治癒力を信じていない人が多いのは不思議です。きっと薬や手術そのものが身体を治してくれると信じているからでしょうが、自然治癒力がなければ、どんなに優れた医療も全く効果を発揮できません。

治りが早い人ほど、自分の身体のどこの部分がどういう感じに不快なのか、自覚し意識しているように思います。

不調があっても、漠然としていて、おおざっぱにこの辺だとか、痛みなどの不快感でも、その程度に鈍感で無自覚な人は、治りが遅い傾向があると感じています。

さらに、この体調不良の原因は何かを知ろうとする人は、もっと治りが早いと思います。

慢性的な体調不良や痛みは、そうカンタンには自然治癒しません。保険の利かない、治療費が安くない、信頼感の薄い整体などの民間療法(当院は施術の質の割りに、かなり安いですが…)に頼ってくる人というのは、自然には治らず、病院の治療でも変化がない、悪化しているという人が多いようです。

なぜ、治らないか?
いろいろ原因はありますが、一言でいえば、何も変えようとしていないからだと思います。

不調の原因となっている生活習慣や身体の使い方、心の持ちよう、考え方などがそのまま維持されているから治らないのです。

施術は身体の状態を変えることです(少なくともきっかけにはなります)。それだけでも回復していきますが、同時に生活や精神面も変えていかないと、かなりの確率で再発すると思います。

現状を変えよう!という意志が、治療の効果向上と再発の予防になることは、知ってほしいと思っています。

 

川越の整体で体調不良解消!
不調はがまんせず、今すぐお電話を!
ご予約…tel:049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
川越市末広町3-10-2ファミール末広201
スマホでのご予約はここをタップ