加齢臭の原因と解消法

加齢臭

40歳を過ぎると気になりだす加齢臭ですが、健康管理で加齢も改善します。加齢臭は老化の一種でありしょうがない面がありますが、加齢臭や口臭、腋臭などの臭気は直接脳の深い部分の感覚や感情にも影響するので、加齢臭に限らず体臭の強い人は、気になることでしょう。でも、意外に本人は気づかないものです。加齢臭は、中高年男性特有の体臭と思われているかも知れませんが、中高年の女性にもあります。

以前はそれほど話題にも問題視もされなかった加齢臭ですが、核家族化が進み、子供が日常的に老人と接する機会が少なくなったことも、加齢臭に違和感を持たれ嫌われる原因になっているような気もします。

加齢臭の元は、皮脂腺から分泌される皮脂が分解・酸化してできるノネナールですが、汗からも出ます。腸内で作られたニオイ成分は、便とおならで排泄されますが、一部は腸から吸収されます。それは肝臓で解毒・無臭化されますが、腸内のニオイ成分が多くなり過ぎたり、肝臓の解毒力が落ちると、ニオイ成分は血管の中に出されて血液といっしょに全身をめぐります。それが肺でガス交換されて息として出ると口臭になり、汗腺から汗として出ると体臭になります。

ノネナールは、中高年の皮脂に含まれる脂肪酸が分解されたり、過酸化脂質によって酸化することで発生します。若い人の皮脂には脂肪酸がほとんどなく、過酸化脂質の量も少ないため、加齢臭はしないわけです。ノネナールは男女問わず、40歳を過ぎた頃から年齢に比例して増加し、60代で急増する成分です。

男性は女性よりも皮脂量が多い為、加齢臭が目立ちやすいのは確かですが、女性の場合は、女性ホルモンの働きで皮脂分泌を抑えていましたが、更年期前後から女性ホルモンの分泌が減っていくとともに、男性ホルモンの働きが活発になるので、脂が増えて加齢臭を発しやすくなります。女性ホルモンが減り始める時期は35歳前後と言われています。

腸内でニオイ成分が大量に発生する原因は、腸内の善玉菌が少なくなり、悪玉菌が増え腸が汚れるからです。汗から出る加齢臭を減らすには、腸内の善玉菌を増やすことです。これは、加齢臭対策だけでなく、健康維持にも大切なことです。

それと、肝臓が疲れていて機能低下していると、ニオイ成分の分解力も落ちるので、加齢臭も強くなります。暴飲暴食や食品添加物の摂りすぎ、薬の飲みすぎは肝臓を疲れさせます。加齢臭対策のためにも、気をつけましょう。

加齢臭予防には洗髪と食物繊維

シャンプー

加齢臭が発生しやすい部分は、頭皮です。特に耳の裏側から後頭部、首の後ろにかけてです。頭皮は皮脂の分泌量がとても多いためです。それ以外の部分だと、ワキや背中なども加齢臭が多く発生します。

加齢臭予防の為には、1日1回のシャンプーと、シャンプー後にドライヤーで髪を乾かすことです。
朝晩シャンプーするのはお勧めしません。必要な皮脂まで落とすので、逆に皮脂の過剰分泌につながります。シャンプーは1日1回に。シャンプー(洗剤)を使い過ぎると、髪と頭皮が傷む原因になるので、お湯で洗うだけでも充分だと思います。

頭皮のベタつきが気になる時は、緑茶やウーロン茶を軽くふくませた綿で頭皮をふくと、ノネナールを吸収してくれます。その際、頭皮に必要な常在菌を殺菌してしまう可能性があるため、除菌ティシュは使わないほうがいいでしょう。

臭いは皮脂を餌とする雑菌が繁殖することで発生します。生乾きの髪は雑菌が増えやすいため、髪の毛はちゃんと乾かしてから寝ましょう。

肉類を控え野菜の多い食事を

食物繊維

臭いの原因物質の主なものは、動物性たんぱく質です。大腸でたんぱく質が悪玉菌に分解されると、腐敗してアンモニア等を作り、それが悪臭の原因になります。

なので、肉類は控えめにしましょう。善玉菌の餌となり、臭いの原因物質を体外に排出してくれる食物繊維を多く摂りましょう。食物繊維は、めかぶ、キウイ、ごぼう、ブロッコリー、切り干し大根、ひじき、こんにゃく等に多く含まれています。

抗酸化力の強い食材を摂るのもお勧めです。活性酸素による体内の酸化が、ノネナールの発生原因です。そこで、抗酸化力の強いバナナ、にんにく、ごぼう、タマネギ、人参、ほうれん草といった食材を積極的に食べましょう。

ストレスでも加齢臭が強くなる

ストレスで加齢臭

加齢臭の予防と言うと、野菜を多く摂ることと、動物性食品を控えることが良く言われてますが、ストレスも加齢臭を出す大きな要因になります。

仕事を嫌々やっていたり、職場の人間関係がギスギスしてて出社したくないような気分で働いている人は要注意です。自分の感情を抑圧し続けることで、中高年以上の方は、体臭が臭くなったり加齢臭を発生させたりするようです。朝の満員電車内は、加齢臭のする人が多いと感じたことはありませんか?きっと嫌々出勤してる人、特に中年男性が多いからだと思います。

TPOを考えた上で、否定的な感情でも、ストレスを解消・発散できる場所を確保し、余計なストレスを溜めないことが、加齢臭予防と改善にも大切なことです。

 

川越の整体で体調不良解消!
不調はがまんせず、今すぐお電話を!
ご予約…tel:049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
川越市末広町3-10-2ファミール末広201
スマホでのご予約はここをタップ