健康生活の基本

健康生活の基本

仕事や生活習慣・環境と体は密接に結びついています

身体の不調と生活習慣、環境などは、切っても切れない関係にあると考えています。体調不良、さらには病気になる原因の多くは生活環境と食事や睡眠などの習慣にあります。身体は身体自身で悪くなるものではなく、適切でない生活環境や習慣によって悪影響を受けるからです。だから、当院では、不調の状態を聞くだけでなく、その背後にある生活環境なども把握した上で、施術を開始します。

バランスのとれた食事は薬に勝ります

バランスのとれた食事は薬に勝ります。必要な栄養素をきちんと摂ることで、基礎体力を強化することができ、病気への抵抗力をつけることができます。嗜好品としてたまに食べるくらいなら問題ないと思いますが、ハンバーガーやフライドポテトなどのファーストフードは、脂質やでんぷん質だけが多く、栄養バランスが極端に偏っているため、常食すると身体にダメージを与える結果になると言われています。特に体調がすぐれない方は、できるだけ自然の素材をそのまま料理した食事を心がけましょう。

睡眠の量と質に気をつけましょう

睡眠不足は体調不良の大きな原因になります。質のいい(熟睡)睡眠を適度(7~8時間)に取ることは健康に過ごすための基本条件です。また、就寝前の食事や飲酒をひかえることで、熟睡を促すことができます。ただし、必要とする睡眠時間には、個人差があります。睡眠時間の基準は、起きたときに心身ともにすっきりとリフレッシュできているかどうかです。人によっては6時間以下の睡眠で十分だという人もいます。

笑いは免疫力を高めます

笑いはストレスを発散できるだけでなく、免疫力をアップする効果もあると言われています。笑を積極的に治療の一環として取り入れている病院もあります。体調不良を抱えていたり病気に罹っていたりすると、笑うことが難しくなりますが、そんなときこそ、意識的に笑うことで、体調が良くなったり、精神的に明るくなったり、病気に打ち勝つ力を得ることができるのです。

身体を動かしましょう

現代生活では、座ったり、立ったり、同じ動作を繰り返したりで、身体の使い方としては、単調な生活になっています。身体機能は使わないと衰えてきます。仕事や日常生活で全身を動かさない人は、休日や仕事が終わった後のプライベート・タイムに、全身を使った体操や運動をすることが大切です。時間の無いという人でも、通勤・通学時にすこし遠回りをしたり、一駅前で降りたりして、散歩することを心がけましょう。
全身を動かすことで、身体の歪みをリセットすることも可能です。

川越の整体で健康回復しませんか? 

不調はがまんせず、今すぐお電話を!
049-223-2017
電話受付時間/9:00~21:00 (不定休)
当日のご予約は電話でお願いします。
メール・チェックは夜と朝の2回だけです。お急ぎの方はお電話で…

………………………………………………………………………………………………………..

●外出してい時は留守番電話にメッセージをお願いします。
●施術中ですぐには応答できない場合があります。
■住所:埼玉県川越市末広町3-10-2ファミール末広201

スマホでご予約の方はここをタップしてください!

予約ボタン
………………………………………………………………………………………………………..