食生活について

生命と水

細胞膜…水に溶けない油が成分

地球の表面の大半は水で覆われています。生命は海から生まれたと言われています。そのため、気中にも水分が水蒸気のカタチで含まれています。このような環境で生きてきた我々動植物など生物の細胞は、細胞膜という水に溶けない ...

認知症について

戦争の話をする母

僕の母は昭和2年生まれで、今年90歳になりました。認知症と診断され10年ほどが経ちます。

認知症が進むにつれて、日常生活でできることが少なくなっていきました。もちろん加齢による衰えもあるでしょう。まずは、物忘れがひどくなり、そ ...

セルフケア(自己療法)

No Image

脚がむくんで太くなり、気にされている方は、女性に多いです。むくみの主な原因は、細胞の周囲にたまった余分な水分。ふくらはぎを動かすとポンプ作用で流れが改善します。

動脈を流れている血液が毛細血管に入っていくとき、血液成分の中の血 ...

未分類

No Image

目の周りの痛み

投稿者:本田 和輝 (2013-04-11 (木) 10:29:41)
目の周りが痛くて重い感じがします。対策をとっても一向に良くなりません。この症状は大分前からあるのですが改善されることはあるのでしょ ...

医学・医療

No Image

体調の自己管理を放棄し、辛くなったら、日常生活や仕事に支障を来たすようになったら、病院に行けばいいと思ってる人は少なくありません。でも、そんな態度では、一時的に症状が緩和しても、根本的に健康回復することは困難です。医療費が40兆円を超え財 ...

健康回復法

No Image

病気に罹るのは、免疫力が落ちているからと言っても過言ではないようです。今の日本では、病気での死亡者の三人に一人が癌患
者となっています。ちょっと前までは不治の病と言われた癌でさえ、免疫力が正常に働いていれば、発病することはないよう ...

No Image

癌で死ぬ人の割合がトップになった日本です。手術以外の治療では、抗がん剤がよく知られています。その抗がん剤は免疫力を低下させます。細胞を殺す毒薬だから、副作用も強烈です。だから生活の質は低下します。たとえ癌細胞が一時的に縮小しても、体力が無 ...

世界観・人生観

No Image

人生は、自分の意思と欲望と都合で決めなくてはいけません。人に言われた通りに考え決断し行動する人生では、自分の人生を生きたとは言えないのです。

自分の感情を感じること。自分の感情をいたずらに押し殺さないこと。自分の感情に基本的に ...

回復に必要なこと

No Image

「病は気から」は昔から言われてますが、この意味は、「病は気のせい」ではありません。実際に体の不調(病気)だが、気の持ちよう(気持ち)によって、良くも悪くもなるということです。心配事や不愉快なことが続くと、病気に罹りやすくなり、病気の人はさ ...

回復に必要なこと

回復への意欲

本人の治そうという気が一番大切

治療を目的とした整体をしていると、改善するのも難しいだろうという方が来院されることがあります。生まれつき不具合の部分があり、それが加齢で体力が弱ったり負担が蓄積して悪化している人を治すのはカンタンではありませ ...