カテゴリー

病気と体調不良について

体の声を聴く
体の声を聴けば病気のリスクを減らせる

幸せな状態というと、普通は精神的に満たされているとか、経済的に豊かだとか、社会的にいい状況にいるとかいうことが多いと思いますが、ただ単に、体調がいいというだけでも幸せなのではないでしょうか?

施術について

ソフトでも効果的な整体はある

整体院を開業して4~5年経った頃のことです。半年以上、尻から脚にかけてしびれ、痛み、鉛が入ったような状態で、寝るのも楽でなく、長時間座るのが苦痛というよりできない、歩くのも辛いという方の6回目の施術を ...

代替療法・民間療法

治らない治療

当整体院には、病院、整骨院、鍼灸院、マッサージ、(他の)整体院で、改善しなかった方が来院されることが少なくありません。病院と整骨院は保険が利くので、1回の治療費は安いですが、慢性化した症状だと頻繁に長期間通院してる方が多いようです(慢性的 ...

医学・医療

一般には、症状や痛みが出ている部分が、具合が悪いと思っていると思いますが、必ずしもそうではありません。

例えば、膝裏が痛む原因が脊椎(背骨)の歪みや肝臓の疲れにあることもありえます。

腎臓の調子が悪いと腎臓(だけ) ...

病気と体調不良について

病を悪と決め付けない

現代(西洋)医学の考え方では、「病気」は悪でしかありません。痛みなどの体調不良を良くない状態としかとらえず、治療によって一刻も早く症状を消し去ることが医療の最重要課題と考えられています。

この考え方は、いわば病気のプロである医 ...

心と体の関係

心と体は、脳に起因するホルモンや神経伝達物質を通じて連携し、脳が体の他の部分(全身)に信号を送っています。

我々がどのように考え、感じるかが、体の様々な部分で生理学的変化を引き起こしているのです。だから、心身の健康のためには、 ...

患者さんの声

患者さんとの会話

整体師(治療・施術者)と患者さんとの相性はあります。人間関係のひとつに変わりはありませんから。

相性の良し悪しは、センスが違い過ぎる、価値観が違う、こちらの方針と患者さんの要求のズレが大きいなどのカタチで表面化します。 ...

自己療法

逆逆立ち

俳優などが火付け役になって、アメリカでは一般市民の間でもヨガが広まっているという話を聞いたことがあります。ヨガは日本でも結構昔から紹介され、一部に愛好家がいましたが、アメリカから逆輸入(逆でないかも知れませんが、西欧から東洋への流れという ...

心と体の関係

整体

腰痛と脚のしびれ 40代の女性

40代の女性です。腰痛と脚のしびれが、何度か整形外科を受診して治療を受けても改善しないので、来院されました。体を自由に動かすと痛みが強く出るのではと心配で動作に制限をかけている様子がありました。 ...

骨盤について

自然に四季があるように、人の身体も季節に対応して変化していきます。桜の開花が近づく初春は、女性の身体にとっても春を迎えます。

春になると、後頭部、肩甲骨、骨盤がスムーズに開いて、冬に貯まった老廃物を排泄する時期です。身体に弾力 ...